FXトレード環境認識練習(2016年2月29日)

来週のFX環境認識の練習を記載していきます!!
継続することがだいじかなと思うので、これからも続けていきたいと思います。

今月2月はすべての週でプラス収益でした!!!
まだまだ無駄なエントリーも多く、安定収益には遠いと思いますが頑張っていきたいと思います。

ポチッと応援頂ければ、励みになりいろいろとFXに関することを掲載していこうと思います!!

人気ブログランキングへ

先週のトレードの振り返りについても更新しましたので、よろしければ見てください!
FXトレード環境認識練習(2016年2月21日)

トレードルールも作ってこれにもとづいて?エントリーしていっています。
残念ながら、全トレードをルール通りできていないのが現状です!!
わたしのFXトレードルール策定

不完全なルールではありますが、少しづつ改善していきたいと思います!

トレードルールもありますが、目標からポジションサイズ・資金管理も取り入れていきました。
FXトレード目標からの具体的な資金管理を決めよう!!

では早速始めます。

 

環境認識のラインについて

今日からラインの色を時間足によって変えていこうと思います。

週足以上 ⇒ 緑
日足    ⇒ 赤
4時間足   ⇒ 青
それ以下 ⇒ 黒(このラインは細かすぎるので消しますが、重要ラインだったら消さないでいこうかと思います。)

EURUSD

EURUSD 日足

日足でのレンジ相場上限ラインを割ってきました。
MAも開き始めてこれからさらに下抜けるか?

EURUSDproDaily_20160228

EURUSD 4時間足

4時間足でも同じですね。
MAも開いていきこれから下降が強くなりそう!

FXトレード環境認識練習(2016年2月21日)での振り返りで話しましたが、悔いが残ります。
押し目があればうれしいですが・・・

EURUSDproH4_20160228

EURUSD まとめ

売り目線で相場を見ていきたいと思います。
これからトレンドが強くなるか見極めていきたいと思います。
月足のラインまでは下げそうです!!

ただし、注意が必要なのは日足でのレンジ相場箇所なので、いつ反発してもおかしくないので、
騙しがある可能性もあることを念頭に入れておきたいです!!

USDJPY

USDJPY 日足

直近の下降トレンドラインを抜けてきました。
すぐ近くにレジスタンスラインもあるのでそこを抜けるかどうかかと思います。
抜けると売り目線から買い目線に変更になります。
SMAはとラインがかぶっているので、ここのラインで反発しそうですが・・・

USDJPYproDaily_20160228

USDJPY 4時間足

4時間足も下降トレンドラインを抜けてきて、ボリンジャーバンドも広がりつつあります。
+3αとレジスタンスラインがあるので、抜けるかどうかを見極めたいです。

USDJPYproH4_20160228

USDJPY まとめ

まだまだ直近高値を抜けるまで、売り目線です。
しかし、トレンドラインを抜けたので直近の高値を反発するかをしっかりと見極めたいですね。
経済指標によっては、売りでライン反発を狙っても良いかも。

EURJPY

EURJPY 日足

まだまだ売り目線です。
現在押し目を作っている形。
下降トレンドラインを抜けるか反発するか見極めたいです。
ボリンジャーバンドは縮小してきているがMAは下向きに。

EURJPYproDaily_20160228

EURJPY 4時間足

日足と同様で、トレンドラインに反発した形!
MAは少し上向きになっているので、ここの攻防はしっかりとみていきたい。

EURJPYproH4_20160228

EURJPY まとめ

売り目線ですが、どこまで押し目をつくるかというところ。
また、下降トレンドですが転換してレンジ相場の可能性もあるので、どうなるかしっかりと見ていきたいと思います。

1週間の経済指標

経済指標で主に参考にしているサイトは下記のリンクになります。
他にも重要なのはあるかもですが、重要と思う指標のみを記載していきます。

◆みんなのFX
⇒こちらを主に参考としました。経済指標のカレンダーとして非常に見やすいと思います。

◆羊飼いのFX

重要そうなものには赤字で記載してみました。

2月29日(月)

8:50  日・鉱工業生産【速報値】
0:00  米・中古住宅販売保留

3月1日(火)

8:30  日・失業率&有効求人倍率
19:00 欧・失業率
0:00  米・ISM製造業景況指数

3月2日(水)

22:15 米・ADP全国雇用者数

3月3日(木)

4:00  米・地区連銀経済報告(ベージュブック)
22:30 米・新規失業保険申請件数
0:00  米・ISM非製造業景況指数
0:00  米・製造業受注指数

3月4日(金)

22:30 米・雇用統計:非農業部門雇用者数
22:30 米・雇用統計:失業率
22:30 米・雇用統計:平均時給
22:30 米・貿易収支

 

振り返り

2月29日週のトレードはマイナスでした!残念でした。

トータルトレード回数が73回!多すぎました。
-24PIPSマイナスです。

来週は、トレード回数を減らすことを目標に頑張ります!

分析 合計
勝敗 27 43 3 73
利益 191142 -200427 0 -9285
平均獲得PIPS 18 -12
勝率 39%
プロフィットファクター 0.95
平均lot 0.389041
合計獲得PIPS -23.8664

米雇用統計でのトレードもしてみました。
結果は小プラスでしたが、100PIPSぐらいEURUSDは上下に動いたので、リスクが高すぎるのでしない方が良いなあと思いました。
それでもしてしまいそうですが・・・・

画像が荒いかもです。トレード回数多すぎですね!
soneki_20160229

FXトレード環境認識練習(2016年2月21日)

今週も同じくFX環境認識の練習を記載していきます!!
今週で1か月続いたのかなあと思います。

デモトレードも一か月経ちました、
トレードルールも少しづつ改善していきたいと思います!

まだまだ安定収益には遠いですが、継続していきたいと思います。

先週のトレードの振り返りについても更新しましたので、よろしければ見てください!
FXトレード環境認識練習(2016年2月14日)

トレードルールも作っていっています、これをもとに日々のトレードしていっています。
(全トレードをルール通りできていないですが・・・・)
わたしのFXトレードルール策定

不完全なルールではありますが、少しづつ改善していきたいと思います!

今週からはこちらの目標と資金管理も取り入れてデモトレードに取り組んでいきます。
FXトレード目標からの具体的な資金管理を決めよう!!

環境認識のラインについて

今日からラインの色を時間足によって変えていこうと思います。

週足以上 ⇒ 緑
日足    ⇒ 赤
4時間足   ⇒ 青
1H・30M ⇒ 黄
それ以下 ⇒ 黒

EURUSD

EURUSD 日足

右肩上がりのMAにタッチして反発している。ここを上抜けるかを見ていきたい。
ボリンジャーバンドは縮小傾向にあるので、レンジに移行しそうでもある。

EURUSDproDaily_20160221

EURUSD 4時間足

下向きのMAが若干水平になってきている。
ボリンジャーバンドも更に縮小してきている。

EURUSDproH4_20160221

EURUSD まとめ

レンジ上抜けか下抜けかを確認して、押し目を狙っていきたい。
俯瞰的にはした目線だが、レンジになる可能性が高いかと思われるので、トレードは慎重にするか明確に抜けるまでトレードは見送りが良いのか??

USDJPY

USDJPY 日足

MAは下向きで直近のサポートラインまで来ている。
ボリンジャーバンドも十分な形だが、上が閉じてきている。

USDJPYproDaily_20160221

USDJPY 4時間足

MAは下向きでボリンジャーバンドも拡大しつつある。

USDJPYproH4_20160221

USDJPY まとめ

売り目線で直近サポートラインを下抜けたら、リスクを取って売りで攻めるのもありか?
経済指標には注意してみていきたい。

EURJPY

EURJPY 日足

MAも下向きでボリンジャーバンドも拡大しつつある。
完全に売り目線で良い気がする・・・

EURJPYproDaily_20160221

EURJPY 4時間足

MAは下向きで、ボリンジャーバンドは閉じかけて開きかけてる微妙な状態。
トレンドもしっかり出ている。

EURJPYproH4_20160221

EURJPY まとめ

売りで攻めていきたい。
125円が割り込みが目途かなと思います。
ここの押し目を売っていきたい。
次は、月足の120円付近まで目ぼしいサポレジがないので、リスクを取っていきたい。
一番の監視対象としてみていきたい。
実際は先週もでした。全然EURJPYを見ていなかったのが反省点。PCでも日に一回はみておくべきでした!

1週間の経済指標

経済指標で主に参考にしているサイトは下記のリンクになります。
他にも重要なのはあるかもですが、重要と思う指標のみを記載していきます。

◆みんなのFX
⇒こちらを主に参考としました。経済指標のカレンダーとして非常に見やすいと思います。

◆羊飼いのFX

2月22日(月)

18:00 欧・製造業PMI【速報値】
18:00 欧・サービス業PMI【速報値】

2月23日(火)

18:00 独・IFO景況指数
23:00 米・S&P/ケース・シラー住宅価格指数
23:00 米・中古住宅販売件数

2月24日(水)

0:00  米・消費者信頼感指数
0:00  米・リッチモンド連銀製造業指数

2月25日(木)

18:30 英・第4四半期GDP【改定値】
22:30 米・新規失業保険申請件数
22:30 米・耐久財受注&【除輸送用機器】

2月26日(金)

9:05  英・GFK消費者信頼感調査
22:30 米・第4四半期GDP【改定値】/個人消費
0:00  米・個人所得/個人支出
0:00  米・PCEデフレーター/PCEコア・デフレーター
0:00  米・ミシガン大消費者信頼感指数【確報値】

振り返り

悔しかったトレードです。
ベストタイミングでエントリーしながらも微益で終わったのでご紹介というか何か記載したかったので共有します。

下降フラグを認識していて、一番上でリスクを取ってショートでエントリー!!
(その前の買いとかは下降フラグかもと思い、とりあえず微益で逃げる。)
損切幅は10PIPSに!
そのあと損切のラインを微益に変更して戻りにやられた形です。
悔しかったために無謀なエントリーをそのあと繰り返しています。
完全にメンタル崩壊した形になります。(デモトレードなのにこれなので、リアルだとさらにやられると思います。)

メンタルが大事とはこのことかなと思った感じです。
どうやってメンタルて鍛えるのだろうか・・・・(こういうのを振り返ってダメと思うことだろうか・・・・)

EURUSDproM5_false

それでは今週の収支です。

合計は、38PIPSでした。

分析 合計
勝敗 26 27 3 56
利益 136777 -123440 0 13337
平均獲得PIPS 15 -13
勝率 49%
プロフィットファクター 1.11
平均lot 0.3536
合計獲得PIPS 37.721

今週からエクセルで振り返っていろいろ分析していこうと思いましたので、画像でないようにしました。

(エクセルコピペだとちゃんと表示できなさそうなので、画像にしました。)

soneki_20160226

結果はプラス収益にはなりました・・・・

当初予定だった100PIPS越えはいっていたのですが、最後の最後に残念です。
だけど振り返るとプラス収支は前進したなあと思いますので、考えを切り替えねば!!

トレード回数が極端に多くなっていましたので、しっかりとトレードする箇所を絞っていかないと!
来週は反省をいかせるように頑張ります!!

ポチッと応援頂けるとモチベーションアップにつながるのでお願いします!!

人気ブログランキングへ

FXトレード目標からの具体的な資金管理を決めよう!!

mark-516277_1280
デモトレードも1か月経って、最終的にリアルトレードに移行する具体的な目標を決めていこうと思います。

やっぱり目標がないとモチベーションが上がらないので・・・
ただでさえデモだと時間ばかり過ぎて実際のお金にはならないので、目標を決めます!

随時目標はデモトレードの結果を見て変更しようと思います!!!

具体的な目標を明文化することで、資金管理を具体的に決めていこうと思います。

FXトレードの最終目標

リアルトレードで最終的に目標について記載します。
3か月で元資金を2倍にはしたいなぁと考えています。
そこからがスタートとして、具体的に決めたいと思います。

少額リアルトレード5万でスタートしようと思いますので、5万円スタートを基準としました!!
①5万    ⇒ 10万   期間6か月(10万になると5万を確保)
②10万  ⇒ 20万  期間12か月(20万になると10万を確保)
③20万  ⇒ 40万  期間18か月(40万になると20万を確保)
④40万  ⇒ 80万  期間21か月(80万になると30万を確保)
⑤50万  ⇒ 100万 期間27か月(100万になると50万を確保)
⑥100万 ⇒ 150万 期間33か月(150万になると50万を確保)

リアルトレードになってから目標達成までに3年はかかる計算です。
気が遠くなります!しかも上手くいけばという話ですので・・・・・

これを目標にとりあえずは、勝てるようになれるように頑張っていきます!!!

具体的な目標を決める前に

まずは、最終的な収益となるためにどのような資金管理が必要かを計算してみました!

計算しやすいように、10万円でトレードした場合でシュミレーションしてみました!
(10万円だと誰でもできそうな金額で かつ 私自身もスタートを切るのにはいい金額なので、10万円スタートと仮定しました。)

リスクについて

10万円の1%のリスクは、1000円になります。
3%だと3000円!

1%のリスクがいろいろな本に理想とあるので、1%を基準とします。

そうすると、1回のトレードに損切は1000円となります。
30PIPSを損切幅の限度とすると10万円だと0.3LOTになります。
(1LOTを10000通貨としています。)

具体的な目標になるために

3か月で資金を2倍と目標にしているので、月利33%に設定する必要があります。
金額にするると1か月約3万5千円を獲得する必要があります。

10万だと0.3LOTのため、0.1LOTで何PIPS必要か記載してみます。

0.1LOTで1万獲得するのに、1000PIPSが必要!!
目標達成には月に3500PIPS獲得する必要があり、週にすると約1000PIPS程度必要になります。

各1%~3%のリスクについて

10万スタートで1%~3%のリスクをとった場合を試算してみます。

■1%のリスク
0.3LOT
月1200PIPS
週300PIPS

■2%のリスク
0.6LOT
月600PIPS
週150PIPS

■3%のリスク
0.9LOT
月400PIPS
週100PIPS

実際のトレードでは、週に300PIPSはきつい目標になるなぁということで2%~3%のリスク範囲で行きたいと思います!

勝率の目標について

お次は、勝率の目標についてです。
1回のトレードにつき、30PIPS損切を限度にして、損益比率を1:2とした場合。

10回トレードで勝率50%とすると、300PIPS - 150PIPS =150PIPSになります。
50%の勝率だとリスクは、2%必要になります。

ここまでで、リスク2%で月利30%は試算上は可能そうな感じがします。

バルサラの破産確率から

次は、バルサラの破産確率からも見ていきたいと思います。
理想は、損益比率1:2でかつ勝率60%な感じがします。

barusaraなので、損益比率の目標は1:2 かつ 勝率60%を目標にしていきたいと思います。
10回のトレードで、勝率60% かつ 目標150PIPSで、かつ 損切幅は最大30PIPSとすると
150PIPS = X*6 -30*4
X=45PIPS
損益比率は、30:45になるので比率は1:1.5になります。

まとめ

最終目標達成の資金を3か月で2倍とした場合は、下記のとおりに設定しました!

損切幅;30PIPS ⇒決定
リスク許容範囲:2% ⇒目標
損益比率:1:1.5以上 ⇒目標
勝率:60%以上 ⇒目標
ロット数;0.6(10万円だと) ⇒決定

<最終目標>

①5万    ⇒ 10万   期間6か月(10万になると5万を確保)
②10万  ⇒ 20万  期間12か月(20万になると10万を確保)
③20万  ⇒ 40万  期間18か月(40万になると20万を確保)
④40万  ⇒ 80万  期間21か月(80万になると30万を確保)
⑤50万  ⇒ 100万 期間27か月(100万になると50万を確保)
⑥100万 ⇒ 150万 期間33か月(150万になると50万を確保)

これでデモトレードでもやってみようと思います!!!
デモトレードで見直していきたいと思います。
また、トレードルールにも反映していこうと思います。

FXトレード環境認識練習(2016年2月14日)

今週もコツコツとFX環境認識の練習を記載していきたいと思います。
今日はバレンタインデーですね(;^ω^)
特にバレンタインデーだから何かあるわけではありませんが・・・

そんな日もどうぞよろしくお願いいたします(^▽^;)

以前購入したラインに反応してくれるインジケータ結構良かったです。
まだまだ使いこなせていないですが、ラインに到達するとアラートやメールで教えてくれます。
これは、使いこなせるとチャートをずっーと監視していなくても良いので時間の節約や無駄なトレードが少なくなるのでは?と思っています。

ご興味ある方は下記のリンク先に詳しく書いてあるのでみてください。
裁量トレーダー御用達 ProLineH  

また、先週の振り返りも更新しました!
FXトレード環境認識練習(2016年2月7日)

トレードルールも作ってみたので今後はこれをもとにトレードしていこうと思います。
わたしのFXトレードルール策定

 

EURUSD

EURUSD 日足

MAも上向きを示唆している。現在押し目形成中!
来週あたりが、週足の上値抵抗線があるので反発するかを確認していきたい。

EURUSDproDaily_20160214

EURUSD 4時間足

ボリンジャーバンドが縮小中!MAも少し並行になってきている。
急なトレンドラインは若干割り込んできている。

EURUSDproH4_20160214

EURUSD まとめ

買い目線で買場を探していきたい。
押し目を形成しそうなので、そこまで待ちたい感じ。
買いも週足の上値抵抗線を上抜けるか、下落するかを確認していきたい。
(気を付けるポイントかなあと思います)

USDJPY

USDJPY 日足

SMAはまだまだ下向きだが、週足のサポートラインまで届かずに反発している感じがする。
今週は反発していくのかをしっかり見ていきたい。

USDJPYproDaily_20160214

USDJPY 4時間足

4時間足のSMAも下向きで若干並行になってきたかというところ。
直近だともみ合いを上抜けた形になっている。(下位時間足だとヘッド&ショルダーぽい?)

USDJPYproH4_20160214

USDJPY まとめ

まだまだ売り目線。
ただし、週足のサポートライン付近で反発しているので、そこを下抜けるのを待つ方が無難な気がする。

EURJPY

EURJPY 日足

SMAは並行になってきている。
俯瞰してみると売り目線だが、サポートラインで反発している!

EURJPYproDaily_20160214

EURJPY 4時間足

SMAは下向きでもみ合い中。
押し目を形成する可能性もありそう。

EURJPYproH4_20160214

EURJPY まとめ

売り目線で、売り場を探していきたい。
押し目を作りそうなので、反発したら売り場を見極めたい。

1週間の経済指標

経済指標で主に参考にしているサイトは下記のリンクになります。
他にも重要なのはあるかもですが、重要と思う指標のみを記載していきます。

◆みんなのFX
⇒こちらを主に参考としました。経済指標のカレンダーとして非常に見やすいと思います。

◆羊飼いのFX

2月15日(月)

8:50  日・第4四半期GDP【一次速報】
23:00 ドラギECB総裁の発言
※米は祝日

2月16日(火)

18:30 英・小売物価指数&【コア】
19:00 独・欧ZEW景況感調査
22:30 米・NY連銀製造業景気指数

2月17日(水)

8:50  日・機械受注
18:30 英・失業率&失業保険申請件数
22:30 米・住宅着工件数/建設許可件数
23:15 米・鉱工業生産/設備稼働率

2月18日(木)

4:00  米・FOMC議事録公表(1月26日・27日開催分)
22:30 米・新規失業保険申請件数
22:30 米・フィラデルフィア連銀景況指数

2月19日(金)

22:30 米・消費者物価指数

 

振り返り

今週のトレードが終わったので、振り返っていきます。

まずはトレード結果からです。
最終てきにプラス収益になりましたが、反省が多い週でもあり収穫が多い週でもありました。(プラスになるように頑張った)

soneki_2016021933回のトレードで、10回勝ちでした。負けトレードは21回!2回引き分け
(勝ちの定義は、プラス収益です。引き分けは、損切ラインを引き下げた結果になります。)

勝率は32%程度!勝率が低い結果となりました。
獲得PIPSは20PIPSです。

EURUSD
青が買いでの損失(薄い青は収益)
赤が売りでの損失(オレンジは収益)

EURUSDproH1_20160219USDJPY

USDJPYproH1_20160219

全体的にトレードをしすぎました!それでプラスで終えることができたのは良かったかなと思います。
損切幅を少なるするトレードは有効そうですね。
勝率が低くなるのは、もう少しトレードのチャンスを待つべきかと思います。

わたしのFXトレードルール策定

hammer-895665_1280わたしのFXトレードルールを策定していこうと思います。

都度検証して変更していきたいと思います。
一応トレードルールていうのは、守れる守れないなしに一応は作っていましたが、
ちゃんと管理して検証していこうと思いブログに記載することにしました。
また、わたしも備忘録として残せるのでサイトに記載します!

一部は、情報商材の内容になる場合があるので、少し割愛(または曖昧)しようと思います!

週一回やっている環境認識練習と日々のトレードにこのトレードルールでエントリー等していこうと思います。
FT2での検証も並行してやっていこうと思います!

最初は上手くいかないかもですが、一つ一つ検証しきたいと思います!

前提として裁量でのトレードルールを作ります。

トレードルール策定

FXトレードルールを作るにあたって何を考慮しないといけないか?

◆リスク管理

1回のトレードにつき、口座資金の損失許容範囲は5%とする。
(理想は1%なのですが。資金が・・・・)

⇒2016年2月20日に更新
損失許容範囲は、1%~3%に変更!

その理由については、おいおい記載します。

◆エントリーとイグジット

■環境認識方法

週足・日足・4時間足でエントリーの方向を決める。
(買いor売りの目線を決定する。)

■エントリーポイント

①環境認識での買い・売り目線を決定してその方向に買場・売場を探す。

②4H足でエントリーのシナリオを想定
(どの足でエントリーのシナリオを想定するのがいいのか模索中!
私の生活スタイルとあっていないといけないかなと思っています。)

③ボリンジャーバンドの開きが十分かを確認。(狭い場合はエントリー見送り)

④損益比率が1対1以上あるか?(損益比率を意識する)

⑤下位時間足でタイミングを計る((30分足がいいのかな?)
②③④がクリアできたら、1H・30M・15M・5Mどれかでタイミングをみてエントリー

■イグジットポイント

基本は損益比率を意識して、ライン付近に設定。
エントリー前にあらかじめ決めておく。

ボラティリティーによって、損益幅を変更する。
順張り時:損切り幅の2倍~4倍
逆張り時:1.5倍~4倍

■期待値、期待勝率

月利30%・勝率60%を目指したいなと思います。
まずは、週に10PIPSを目標(要は週に負けていないことを目標)

トレードルールの確立に向けて

①FT2にて、勝率を70パーセントにする。
バルサラの破産確率を考慮と検証ては高い勝率を上げておいて自信をつけたいため。

②リアルトレードで検証

このとき大切なのが、メンタルと待つこと!

リアルトレード時のルール

トレードルールを守ること!

連敗記録が、FT2検証以上に出てしまった場合は、一旦トレードを中止する!

3ヶ月連続でプラス収益なら成功とする。

まとめ

上手くいくかは分かりませんが、一度試してみます!!
しっかりとトレードルールを纏められていませんが、少しづつ更新していこうと思います!

グーグルアドセンス(GoogleAdSense)!実際に稼げるのか?

みなさんグーグルアドセンス(GoogleAdSense)やっていますか?
私もグーグルアドセンスをブログ開設初期に審査通過して、その後は音沙汰なし。

それが8か月経った最近に、このブログにも少しづつ人が来てもらえるようになって、ようやくグーグルからある問い合わせがありました。
てことで、今回はグーグルアドセンス(GoogleAdSense)についてのその後について記載していきます。

GoogleAdSense審査後から

グーグル審査通過後から約8か月程度が経ちました。
ようやく8か月が経過して収益確定額が1000円を超えました。

1000円を超えるとグーグルから住所確認として、登録してある住所に送られてくるようです。

googlead1

上記の赤い箇所の「操作」をクリックすると詳細が記載してありました!!
住所の確認で2~4週間後に何かしらおくられてくるようです。

 

で待っていたら届きました。
アメリカからエアメールで届くみたいですね。
実際には1週間半ぐらいで届いたと思います。

届くとこんな感じの薄っぺらい2つ折りの紙です。googlead4googlead3

中身はこんな感じです。PINナンバーが記載したあるので、ウェブ上のGoogleAdsenceのサイトで入力して完了です。

googlead5

全然音沙汰がなかったアドセンスから少しは前進した感じがして、少しやる気になりました!
収入まではいかないですが、うれしいかぎりです。

まとめ

どんなことでもコツコツやっていたら、少しは報われるのかなと思う今日この頃です。
少しづつでもいいので、これからも頑張っていこうと思いました。
(コツコツが実るといいなあと思いながら・・・)

ブログは情報発信をしながら自分のためにもなるので、一石二鳥なところがあるなと感じています。
まあ、そんなに収益のガツガツ目指していないので、気長に続けていけたらなあと思っています。

応援頂けると励みになりますので、よろしくお願いいたします!!

FXトレード環境認識練習(2016年2月7日)

先週は所用でFXトレード環境認識の練習ができなかったので、また今週からコツコツと初めていきたいと思います。
まだまだ課題も多く、しっかりと環境認識できていない箇所もあるかと思いますが、
どうぞよろしくお願いいたします!

分析する通貨は、相変わらずEURUSD、EURJPY、USDJPYの3通貨でいきたいと思います。

先週に購入したインジケータについて、LINEに来ると知らせてくれるアラート機能があります。
水平ラインとトレンドラインなどがあります。(他にもマジカルタッチていうのもあるみたいです。)

購入したサイトはこちらです。

裁量トレーダー御用達
ProLineH

ProLineH | fx-on.com

他にもトレンドラインに反応するものもあるみたいです。
水平線にもできるみたいなので、こちらの方が良かったかな?

高機能トレンドライン
ProLineT
ProLineT | fx-on.com

 

また、今週からはトレード日記もつけていこうと思います。
アマゾンで購入したものになります。私自身普通の生活で手帳を購入しても一度も使用したことがないので、
本当に使用できるか分かりませんが、こちらで管理できたらなと思って購入してみました!!

上記2つはまだまだ使用しはじめたばかりなので、良かったら別記事で紹介していきたいと思います。

 

EURUSD

EURUSD 週足

週足は、レンジ相場でレンジ上限に向かっている形。
SMAは若干下向きにある。

直近のレンジからは上抜けしている。

EURUSDproWeekly_20160207

EURUSD 日足

レンジを上抜けて押し目中!?
SMAも上向きになってきたので、押し目を買っていきたい!!

EURUSDproDaily_20160207

EURUSD 4時間足

日足と同様にSMAも上向きになっており、ちょうど押し目の最中な形。
ここでSMAにタッチして反発したら、なお買っていきたい。

EURUSDproH4_20160207

EURUSD まとめ

下位目線で今週は行きたいかなと思います。
ライン付近の値動きに注目していきたいと思います。

USDJPY

USDJPY 週足

レンジ下限に接近中。
先週は一気に下げた感じですね。(マイナス金利)

SMAも下向きになってきた感じです。

USDJPYproWeekly_20160207

USDJPY 日足

日足についてもSMAは下向きになってきている。
一気にレンジ下限まで来ている。

USDJPYproDaily_20160207

USDJPY 4時間足

4時間足は、SMAは下向きで、レンジを形成中。

USDJPYproH4_20160207

USDJPY まとめ

売り目線で、レンジ下限を下抜けて来て、押し目があれば売っていきたいかな?と思います。

EURJPY

EURJPY 日足

週足は、あんまりだったので、EURJPYは日足から!!
SMAは上向きだが、下降トレンドのラインで反発して、下降中?

EURJPYproDaily_20160207

EURJPY 4時間足

SMAは下向きにあってもみ合い中。
ボリンジャーバンドも収縮しているので、拡大するまで待ちたい。

EURJPYproH4_20160207

EURJPY まとめ

4時間足で、ボリンジャーバンドが収縮しているので拡大するのを待ちたい。

1週間の経済指標

経済指標で主に参考にしているサイトは下記のリンクになります。

経済指標については、まだまだ何を気にしてどのように動くか分かりませんので、
一旦は、この時間には取引をしない等気を付けるポイントとして記載しています。
他にも重要なのはあるかもですが、あまりありすぎると分からなくなるので、重要と思う指標のみを記載していっています。

◆みんなのFX
⇒こちらを主に参考としました。経済指標のカレンダーとして非常に見やすいと思います。

◆羊飼いのFX

2月8日(月)

特になし??

2月9日(火)

18:30 英・貿易収支

2月10日(水)

18:30 英・鉱工業生産/製造業生産高

0:00  イエレンFRB議長の議会証言(1日目・下院金融サービス委員会)

2月11日(木)

9:01  英・RICS住宅価格

22:30 米・新規失業保険申請件数

0:00  イエレンFRB議長の議会証言(2日目・上院銀行委員会)

2月12日(金)

19:00 ユーロ・第4四半期GDP【速報値】

振り返り

今週が終わった時点でトレードしていたら、その記録と振り返りを記載して更新する予定です!

ていうことで、更新します。
まずは損益から今週はプラスで終わらせることができました!
(こちらはデモトレードの結果です。)

結果は、5勝4敗 勝率55%でした。
振り返ると無駄なトレードが多すぎる(;´・ω・)
この中でパソコンでエントリーポイント等を想定したのはたったの1回(初回の1回目のみです。)
その他はすべて仕事中とかにスマホからエントリー!
やっぱりスマホでの取引はダメですね。(スマホでの取引が悪いのではなく、しっかりとエントリーポイントを絞り込めていないことかと思いますが・・・)

soneki_20160212

今回は、エントリーポイント・イグジットがわかるようなインジケータで見てみました。

EURUSDproM30_20160213

USDJPYproM30_20160213

ラインの反応無視してエントリーを極力減らしていかないといけないなと思います。
ちゃんと振り返りも大事ですが、エントリーしたのは下位時間足でチャートの反発?と思ったのが大きいと思います。

こちらも都度トレード記録を付けていかないといけないなと思います。