FXトレード環境認識練習(2016年4月25日)

2度目のFXデモトレードを開始していきます。
デモトレードは、3か月区切りで行っていきたいと思います。
(先週4月18日からを一回目の始まりにしたいと思いますが、フォレックのMT4はリセットされないのでどうしようかなと思っています。)

また、来週から少額でのレアルトレードと並行してやっていきたいと思いますので、よろしくお願いします。
今後の環境認識や振り返り等は、やりやすいように記事更新していきたいと思います。

先週のトレードの振り返りについても更新しました!
ただし、あまりやる気がないですので、ご了承ください。
(モチベーションあげないと・・・・)
FXトレード環境認識練習(2016年4月18日)

FXトレードルールです。
わたしのFXトレードルール策定

FXデモトレード1度目の振り返り結果です。
FXデモトレードの振り返り!FXデモから何か見えてくるか?

環境認識のラインについて

今日からラインの色を時間足によって変えていこうと思います。

週足以上 ⇒ 緑
日足    ⇒ 赤
4時間足   ⇒ 青
それ以下 ⇒ 黒(このラインは細かすぎるので消しますが、重要ラインだったら消さないでいこうかと思います。)

通貨ペアの選択

今日から通貨ペアの選択を入れていきます。
どの通貨が一番有利かを週足で判定していきます。
(判定の要領は、マエストロFXを参考にしています。詳しく知りたい方はマエストロFXをご購入してください。)

最強通貨がポンド
最弱通貨が円

ポンド円を買っていきたいと思います。

EURUSD

EURUSD 日足

ボリンジャーバンドが拡大傾向にあり、MAは下向きになりつつある。

EURUSDproDaily_20160425

EURUSD 4時間足

ボリンジャーバンドが日足同様拡大傾向にあり、MAは下向き度が強くなっていっている。

EURUSDproH4_20160425

EURUSD まとめ

ボリンジャーバンドが拡大しており、MAも下向き!
強いレジスタンスラインもなささそうなので、押し目を売りで攻めていきたい。

USDJPY

USDJPY 日足

ボリンジャーバンドが若干拡大傾向にあるか?MAも少し上向きに。
(先週はドル円があがったので・・・)
下降トレンドラインも上抜けに!!

USDJPYproDaily_20160425

USDJPY 4時間足

ボリンジャーバンドが拡大傾向にあり、MAも上向きに。
直近のレジスタンスも上抜けてきている。

USDJPYproH4_20160425

USDJPY まとめ

買い目線でいきたいが注意もしていきたい。
4時間足以下のレベルでは買い目線に変化したが、日足ではまだ直近高値を超えられていない。

EURJPY

EURJPY 日足

ボリンジャーバンドは縮小傾向にあり、短期のMAは上向きに、21MAは下向きのまま!
日足のもみ合いは若干抜けてきている。

EURJPYproDaily_20160425

EURJPY 4時間足

ボリンジャーバンドが拡大傾向でMAも上向きになっている。
直近レジスタンスラインも突破している。

EURJPYproH4_20160425

EURJPY まとめ

ドル円同様に買い目線だが気を付けていきたい。

GBPJPY

今週から3通貨以外で良かった通貨ペアも掲載していこうと思います。

GBPJPY 日足

ボリンジャーバンドは縮小傾向。13MAは上向きだが、21MAは下向きのまま。
レジスタンスラインは突破されていない。

GBPJPYproDaily_20160425

GBPJPY 4時間足

ボリンジャーバンドが拡大傾向でMAも上向きになってきている。
レジスタンスラインは突破されていない。

GBPJPYproH4_20160425

GBPJPY まとめ

買い目線だが、レジスタンスラインも突破されていないので様子見しようと思います。

総合的なトレード計画(簡易版)

EURUSD⇒売目線
USDJPY⇒買目線
EURJPY⇒買目線
GBPJPY⇒買目線
AUDUSD⇒買目線
GBPEUR⇒売目線。

微妙な位置。
GBPUSD⇒レンジ中。
AUDUSD⇒下降トレンドライン付近(突破すれば買目線継続)
AUDJPY⇒レンジ中。

1週間の経済指標

経済指標で参考にしているサイトです。

◆みんなのFX
⇒こちらを主に参考としました。経済指標のカレンダーとして非常に見やすいと思います。
◆羊飼いのFX

4月28日(木)午前3時からFOMCに注目!!

振り返り

先週の振り返りを更新します・・・・(´;ω;`)
少額とデモトレードそれぞれトレードしたので、記載します。

最近は全然調子が良くないので、もう一度マエストロFXを一から見直しています・・・

デモトレード結果

トレード結果惨敗!
やはり調子は悪いですね(´;ω;`)

トレード数:34回トレード
勝率:32%合計PIPS:-110PIPS

少額トレード結果

トレード回数:22回
勝率:33%
合計獲得PIPS:-90PIPS(-2791円)

ポチッと応援頂けると励みになりますので、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村


サラリーマン投資家 ブログランキングへ

FXデモトレードの振り返り!FXデモから何か見えてくるか?

phone-1052023_1280約3か月FXのデモトレードをやってきて、もうそろそろデモの期間終了のはずなので、
この3か月のFXデモトレード振り返りをやっていこうかなと思います。

デモトレード3か月の結果収支

2016年1月新年度から初めて約3か月が経ち、FOREX.COMは90日間でデモトレード期間が終了するので一度結果収支を出したいと思います。
最初の1・2週間は適当なトレード(どんな風にMT4でトレードができるか等試したので、トレードはめちゃくちゃです。)
トレードルールを策定したのが、2月に入ってからです。

demo-result_201601-04振り返ってみるとトレードルール策定直後は勝っており、
そのあと徐々徐々に負けていっている感じ。
ときには勝ちが大きいときもありますが、もみ合いが続いている感じですね。

最後の1・2週間が大きく負けています。

デモトレードとリアルトレードで共通していること。

一度リアルトレードにも挑戦しましたが、惨敗!(約1か月で終了を迎えた気がします!!)
今回はデモトレードに挑戦。3か月は大きな負けもなく終了できました。
負けたものの、ここは少し成長できたなと感じたところ。

リアルとデモトレードで共通していることがあるので、それについて記載します。
それは、最初はトータル収支で勝っている。

なぜか?

①相場の環境が良かった。
たまたま最初にやっているときは、相場に環境が自分の思っている方向と一致していただけ。

②相場を何も知らないでみることができた。前の固定概念がない。
上にいくか下にいくかを最初は確認しているので、ここまで上げたから下げたからというものがないため。

③少しづつトレードルールを忘れていっている。
トレードが雑になっていっている。

④しょうがないこと
相場を読むのは難しいので、負けることもあると割り切ることが大切なのか?

⑤相場状況が変化した。
ずーと勝てる手法はないので、相場の状態では負けることもあるのか?

現在の結論

一番の原因は、ルール通りにトレードができていないことが原因と思います。
最後の週は、相場状況の変化かなあと思います。(レンジでボラが高い相場)

パーセンテージで行くと内訳は下記になるかなと思います。

●トレードルールでのトレードができない:50%
●相場状況の変化:20%
●雑になってきている:30%

時間帯からのアプローチ

自分がトレードした時間帯での勝ち負けを分析してみると、
20時と23時~1時の勝ちが多い。

この約3か月FOREX.COMでデモトレードをしてみました。
デモトレードなので、資金を失おうが儲かろうが関係ないですが、デモをやってみて良かったです。
デモでも損をするなら、リアルトレードだと絶対無理だからです。

3か月といっても実際は、トレードルールを決めずにMT4の使用感も試しながらでしたが・・・

とりあえず、3か月のデモトレードを振り返ってみようと思います。

試したこと

デモトレードで試したことを箇条書きで記載していました。

■損切り幅を10から20に。
損益利大。すぐに損切りになる
■ライン反応するだろう予想の最大を狙う!
■上位時間との絡みで、使い分けが必要そう。
■ラインブレイクとライン反発!
■上位時間との絡みを意識する。
■5分足の確定は待つべきか。
■スプレッドを、考慮に入れた損切り
■レバレッジは、少しずつ増やした方がいい
■勝ったらその日はトレードしないルールがあると良いかも。
例えば一週間の目標を1日で達成とか
■損切りと利確の伸ばし方
■経済発表前の飛び乗りはダメ
■損切り幅を狭めると、安心して持てる
ただし、もう少し検証と具体的なルールが必要
■チャートパターンの見極め方
予想するのか?完成後に確認か?
■トレードを絞る必要がある
■トレード時間の分析
いつ利益がでてるか?
■曜日でのトレードルール
金曜は、トレードをあまりしない等
■時間足の固定

今後について

デモトレードと少額トレードを並行してやってみる!

ここで再度トレードルールを作成するつもりです。
(大体似たようなものになりますが、少額ならではを作成する予定です。)

ポチッと応援お願いします。励みになります!!


サラリーマン投資家 ブログランキングへ

FXトレード環境認識練習(2016年4月18日)

今日でデモトレードを初めて3か月が経ったので、そろそろ振り返りをしようと思います。
少額でのリアルトレードは一旦見送ってます。
理由は直近2週間負けが続いているからです。
しっかりと振り返って生かしていきたいと思っています。

3か月経ちましたが、まだフォレックスドットコムさんでのデモトレードは引き続きトレードできるみたいです。

最初からやり直したいのですが・・・
FOREX.COMさんは日本時間での表示なので、後から見返すととても楽です。
いつエントリーしたのかも一目瞭然なので、とてもオススメです!!!

デモが続けられれば、MT4での新たな口座開設は不要かも!!
Gain Capital Group
先週のトレードの振り返りについても更新しましたので、よろしければ見てください!

FXトレード環境認識練習(2016年4月11日)

FXトレードルールです。
わたしのFXトレードルール策定

環境認識のラインについて

今日からラインの色を時間足によって変えていこうと思います。

週足以上 ⇒ 緑
日足    ⇒ 赤
4時間足   ⇒ 青
それ以下 ⇒ 黒(このラインは細かすぎるので消しますが、重要ラインだったら消さないでいこうかと思います。)

EURUSD

EURUSD 日足

MAは短期が下を向いてきおり、ボリンジャーバンドも収縮傾向にある。
また、トレンドラインも大きな足で割ってきいる。

EURUSDproDaily._20160418

EURUSD 4時間足

MAは短期は水平で、中期は下向き、日足同様ボリンジャーバンドは収縮してきている。
レジスタンスラインに弾かれている。
今はもみ合い状態。

EURUSDproH4_20160418

EURUSD まとめ

売り目線で売り場を探していきたい。
4時間足でもみ合い状態のため、再度レジスタンスライン付近で反発するようであれば売りで攻めたい。

USDJPY

USDJPY 日足

安値を更新してきて再度もみ合い状態。
MAも下向き。

USDJPYproDaily_20160418

USDJPY 4時間足

ボリンジャーバンドは収縮傾向でMAは短期が若干下向きになってきている。

USDJPYproH4_20160418

USDJPY まとめ

売り目線で売り場を探したい。
再度週足のレジスタンスライン付近まできて、反発したら売りで攻めたい。

EURJPY

EURJPY 日足

ボリンジャーバンドは拡大傾向。
MAは下向きで、下落トレンドが強くなっていることがうかがえる。

EURJPYproDaily_20160418

EURJPY 4時間足

ボリンジャーバンドが拡大傾向にある。
レジスタンスライン付近でもみ合いが続いている。

EURJPYproH4_20160418

EURJPY まとめ

売り目線で行きたい。
先週はもみ合い中だったので、レジスタンスラインを突破して戻ってきたところを売りで攻めたい。

総合的なトレード計画(簡易版)

EURUSD⇒売目線
USDJPY⇒売目線
EURJPY⇒売目線
GBPJPY⇒売目線
AUDUSD⇒買い目線

微妙な位置。
GBPUSD⇒三角持ち合いのため、微妙。
AUDJPY⇒レンジ中。

1週間の経済指標

経済指標で参考にしているサイトです。

◆みんなのFX
⇒こちらを主に参考としました。経済指標のカレンダーとして非常に見やすいと思います。
◆羊飼いのFX

今週からは特に日付ごとに記載しないようにします。結構更新が面倒なので・・・
簡単に4月21日(木曜日)が注目かと・・・
20時45分のECBの政策金利と1時30分の米・失業率は注目かと思っています。

振り返り

振り返りを更新します。・・・・(´;ω;`)
あまりトレードしていないですが・・・
トレード回数は11回の勝3、負8の勝率27%
-50PIPS負けです。
残念というか、あまりやる気がなくなっています。

ポチッと応援頂けると励みになりますので、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村


サラリーマン投資家 ブログランキングへ

FX少額トレード開始!少額トレードルール!

space-shuttle-992_1280少額のトレードを開始していきたいと思います。

今は前段階としてどんなことをトレードルールとしていくか考えています。
記事は更新していこうと思いますので、少額開始時には更に細かくしていく予定です。
今月中にはトレード開始できていたらなあと思っています。

少額開始する口座はヒロセ通商のLION FXを予定しています。
為替

ヒロセ通商のLIONFXにした理由は、もともともっていたからです。
また、FOREX.COMよりもヒロセ通商の方が全体的にスプレッドが狭く、
1000通貨から始められるので、再度口座を開かなくていいからとりあえずこれで始めようと思います。

(ときたまやるキャンペーンも面白く、たまにやるFX口座もタメになったて理由もあります)
いい思い出がないだけなので、遠ざけていましたが再度この口座でチャレンジします。
(いづれは海外口座がいいのか?)

ちなみにデモトレードでやっている口座はFOREX.COMさんの口座になります。
MT4口座で日本時間を表示してくれているのでとても重宝しています。
Gain Capital Group

デモ口座は3か月までなのでもうすぐ切れるはずなのですが・・・
まだできています!なぜだろう???

少額トレードをする理由

デモトレードで、負けているのに少額トレードを開始しようと思っている理由は、
①デモトレードに飽きてきたから
②デモトレードも引き続きやりながら、いいところのみをエントリーすれば勝てるのでは?と思っているから
③複数口座で取引したいから。

主に①②の理由によりますが、選定した場所のみだけにエントリーすれば勝てるのでは?を思っているから始めたいと思います。
少額トレードの更に限定版で始めていきます。

少額トレードルール

ということで、細かいトレードルールを策定します。

基本はわたしのトレードルールに従いますが、もう少し具体的なことを記載します。

START

スタートの金額は5万円を予定しています。
1000通貨での取引になります。

GAME OVER

ゲームオーバーは3万円(-500PIPS)になったら終了!
一旦少額トレードをストップして再度デモトレード1本で始める。

目標

目標は変わらず3か月で倍にすること(+1250PIPS)

損切ルール

①損切ラインはエントリー前に指値注文する。
②損切ラインは10~20PIPSまでの間とする(根拠のある箇所の損切ライン)
20PIPS超えそうな場合はエントリーしない。

エントリールール

①デモトレードも同様の場所でエントリーする。(振り返りがMT4なので、やりやすいため)
②時間帯は、分析した結果、私は17時~3時までが勝ちやすい傾向にあるためこの間のみとする。
③パソコンを開いているときのみにエントリーする。

イグジットルール

①建値から20~30PIPSで建値に逆指値をする。
②根拠があった時間足でイグジットポイントを設定する。

まとめ

デモトレードを続けながら、少額時は更に厳選したエントリーをする予定なので良い成績を残せるのでは?
と淡い期待を寄せてますが・・・・

どうなることやら。準備はしっかりとやっていきます。

FXトレード環境認識練習(2016年4月11日)

今週は土日に記事を更新することができませんでしたが、
月曜日にアップしようと思います。
今週からは少額のトレードを開始したいと思っていましたが準備ができていないので、また来週に延期です・・・

先週のトレードの振り返りについても更新しましたので、よろしければ見てください!
まだしっかり振り返りができていないですが・・・・

FXトレード環境認識練習(2016年4月4日)

FXトレードルールです。
もう少し具体的にトレードルールを記載しいこうと思います。
わたしのFXトレードルール策定

今週の課題と目標

4週連続の目標!トレード回数1日5回限度ですが、今週は守ることができました!
今後もトレード回数の限度は続けていこうと思います!

今週の課題は、損切ラインの変更についてです!!!

◆前週からの課題

・トレード検証方法
先週の記載通りMT4の画面をプリントアウトして振り返り。(1時間足)
まだ今週はしていないので、どうしようかなあ・・・・

・利食いのタイミング、エントリーポイント、損切幅の調整
エントリーするタイミングかエントリーを決める時間足で損切と利食いを決める時間足を固定にすること!!
ここが今週もそんなに意識できていなかったか?意識はしたものの慣れる必要がありそう!!!

・その他通貨について
その他通貨も本当にチャンスがあるときに絞り込むようにする。

◆目標
引き続き先週同様の目標でトライします。

■時間足の固定化(エントリーポイントを決める時間足で利食い・損切)を探す。
■損切りラインを減らすタイミングを模索すること。

環境認識のラインについて

今日からラインの色を時間足によって変えていこうと思います。

週足以上 ⇒ 緑
日足    ⇒ 赤
4時間足   ⇒ 青
それ以下 ⇒ 黒(このラインは細かすぎるので消しますが、重要ラインだったら消さないでいこうかと思います。)

EURUSD

EURUSD 日足

MAは右肩上がりで、ボリンジャーバンドが拡大傾向にある。
しかし、週足のレジスタンスライン付近まできている状態。

EURUSDproDaily._20160411png

EURUSD 4時間足

MAは若干右肩上がり、ボリンジャーバンドも若干拡大傾向にあるか?

EURUSDproH4_20160411

EURUSD まとめ

週足のレジスタンスライン付近のため、買いには十分注意したい。
レジスタンスラインを突破して戻ってきたところを買うのがベターな選択そう!!

USDJPY

USDJPY 日足

MAは右肩下がりで、ボリンジャーバンドも拡大傾向にある。
安値も110円を切って、どこまでさがるのかというところ。

USDJPYproDaily_20160411

USDJPY 4時間足

MAは右肩下がりで、108円付近でもみ足中!

USDJPYproH4_20160411

USDJPY まとめ

安値を更新してきているので、売り目線で押し目を狙っていきたい。

EURJPY

EURJPY 日足

MAは右肩下がりで、ボリンジャーバンドが拡大中。
ドル円と変わらない形か?若干レジスタンスラインで反発抵抗が見られる。

EURJPYproDaily_20160411

EURJPY 4時間足

MAは右肩下がり。
レジスタンスラインに阻まれて一旦戻り中でトレンドラインに反発して下落中。

EURJPYproH4_20160411

EURJPY まとめ

売り目線だが、レジスタンスラインを突破できるかを注目してみていきたい。

その他通貨

監視通貨は以下になります。
GBPUSD、GBPJPY、AUDUSD、AUDJPY

総合的なトレード計画(簡易版)

EURUSD  ⇒ 買目線
USDJPY  ⇒ 売目線
EURJPY  ⇒ 売目線

以下、微妙な位置。
GBPUSD  ⇒ レンジ
GBPJPY  ⇒ 売目線・レンジ
AUDUSD  ⇒ レンジ
AUDJPY  ⇒ 売目線

1週間の経済指標

経済指標で主に参考にしているサイトは下記のリンクになります。
他にも重要なのはあるかもですが、重要と思う指標のみを記載していきます。

◆みんなのFX
⇒こちらを主に参考としました。経済指標のカレンダーとして非常に見やすいと思います。

◆羊飼いのFX

4月11日(月)

22:25  米・ダドリーNY連銀総裁の発言

4月12日(火)

17:30  英・消費者物価指数&【コア】

4月13日(水)

21:30  米・小売売上高&【除自動車】

4月14日(木)

10:30  豪・失業率&新規雇用者数
20:00  英・BOE政策金利&声明発表
21:30  米・新規失業保険申請件数、消費者物価指数

4月15日(金)

10:30  豪・RBA金融安定報告
11:00  中・第1四半期GDP
13:30  日・鉱工業生産【確報値】
18:00  欧・貿易収支
21:30  米・NY連銀製造業景気指数
22:15  米・鉱工業生産
23:00  米・ミシガン大学消費者信頼感指数【速報値】

振り返り

今週の振り返りをやります。
トレード回数:13回
合計獲得PIPS:-97.40PIPS
勝率:8%

soneki_20160416という大変残念な結果でした。
残念な結果でやる気がなくなってきました・・・・

今までとのやり方を変えていないので、相場にあっていない?だけな気もします・・・・
こういうこともあるはずなので、対処法をしっかりと立てていきたいです!!!

ポチッと応援頂けると励みになりますので、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村


サラリーマン投資家 ブログランキングへ

FXトレード環境認識練習(2016年4月4日)

今週も頑張ってFX環境認識の練習を続けます!!
もうそろそろ一回少額でのリアルトレードを開始しようと思います。
(まだ負けているのが多いので、少額は限定的に始めようとかんがえています。)

先週のトレードの振り返りについても更新しましたので、よろしければ見てください!

FXトレード環境認識練習(2016年3月28日)

現在のトレードルールです。
もう少し具体的にトレードルールを記載しいこうと思います。
わたしのFXトレードルール策定

今週の課題と目標

3週間目の目標トレード回数1日5回限度ですが、今週は守ることができたのか微妙なところです(´;ω;`)
微妙というのも、引き分け時(ストップロスを引き上げて同値にしたとき)は、1回とカウントすべきかというところです。

なので、厳密にはルールは守れなかったになるのですが、引き分けはOKにしようかなあと思います。
今後もトレード回数の限度は続けていこうと思います。

◆前週からの課題

・トレード検証方法
先週の記載通りMT4の画面をプリントアウトして振り返り。(1時間足)
まだ今週はしていないので、どうしようかなあ・・・・

・利食いのタイミング、エントリーポイント、損切幅の調整
エントリーするタイミングかエントリーを決める時間足で損切と利食いを決める時間足を固定にすること!!
ここが今週もそんなに意識できていなかったか?意識はしたものの慣れる必要がありそう!!!

・その他通貨について
その他通貨も本当にチャンスがあるときに絞り込むようにする。

◆目標
引き続き先週同様の目標でトライします。

■限定した場所でのトレード(1日5トレード)!!!
■時間足の固定化(エントリーポイントを決める時間足で利食い・損切)を探す。

環境認識のラインについて

今日からラインの色を時間足によって変えていこうと思います。

週足以上 ⇒ 緑
日足    ⇒ 赤
4時間足   ⇒ 青
それ以下 ⇒ 黒(このラインは細かすぎるので消しますが、重要ラインだったら消さないでいこうかと思います。)

EURUSD

EURUSD 日足

週足のレジスタンスラインに迫っている。(緑色のライン)
MAは右肩上がり。

EURUSDproDaily_20160404

EURUSD 4時間足

MAは日足同様に右肩上がり。
ボリンジャーバンドは収縮傾向にある。

EURUSDproH4_20160404

EURUSD まとめ

買い目線だが、週足のレジスタンスライン付近なので、ライン付近の攻防をしっかりと見ていきたい。

USDJPY

USDJPY 日足

先週のトレンドラインを割り込んで下落中。
MA・ボリンジャーバンドは並行な状態!

USDJPYproDaily_20160404

USDJPY 4時間足

MAは右肩下がり。
バンドも縮小傾向にある。

USDJPYproH4_20160404

USDJPY まとめ

売り目線!前回安値付近までは行く予想だが、そこを抜けて更に下落するかを見ていきたい。

EURJPY

EURJPY 日足

MAは右肩上がりで、ボリンジャーバンドが縮小していっている。
日足ベースでは、売り。
日足のレジスタンスとトレンドライン上限付近まできて、一旦下落していっている。
三角持ち合いになっていそう。

EURJPYproDaily_201600404

EURJPY 4時間足

MAは右肩下がりになり、ボリンジャーバンドが拡大していっている。
(ダブルトップになっているか?)

EURJPYproH4_20160404

EURJPY まとめ

売り目線。再度押し目を作るかをみていきたい。
三角持ち合いに近い状態。

その他通貨

その他の監視通貨についてもコメントなしで載せてみます。
余裕があれば、今後もコメント付きとかで掲載していこうと思います。
監視通貨は以下になります。

GBPUSD
GBPJPY
AUDUSD
AUDJPY

総合的なトレード計画(簡易版)

EURUSD  ⇒ 買目線
USDJPY  ⇒ 売目線
EURJPY  ⇒ 売目線
GBPUSD  ⇒ レンジ・三角持ち合いのため保留
GBPJPY  ⇒  売目線
AUDUSD  ⇒ 買目線
AUDJPY  ⇒ レンジのため保留

1週間の経済指標

経済指標で主に参考にしているサイトは下記のリンクになります。
他にも重要なのはあるかもですが、重要と思う指標のみを記載していきます。

◆みんなのFX
⇒こちらを主に参考としました。経済指標のカレンダーとして非常に見やすいと思います。

◆羊飼いのFX

4月4日(月)

10:30  豪・小売売上高
18:00  欧失業率
23:00  米・製造業受注指数

4月5日(火)

13:30  豪・RBA政策金利&声明発表
21:30  米・貿易収支
23:00  米・ISM非製造業景況指数

4月6日(水)

3:00   米・FOMC議事録公表(3月15日・16日開催分)

4月7日(木)

21:30  米・新規失業保険申請件数
21:30  欧・ドラギECB総裁の発言

4月8日(金)

6:00   米・イエレンFRB議長の発言
8:50   日・経常収支(国際収支)、貿易収支(国際収支)
17:30  英・貿易収支,鉱工業生産

振り返り

今週の振り返りをします。

トレード回数は24回の-138.90pipsの負けでした。
デモトレード始めて以来の最大のドローダウンです。

勝率は29%とこれまた過去最大に悪いです。

今回はトレード回数も問題ないし、エントリータイミングというか狙った方向も悪くないものが多いです。
全体通して、そこまで悪い場面はなかったかなと思います。
なぜこんなことになってしまったのか?
今週はしっかりと振り返りをしたいと思いますが・・・・

soneki_20160409

損切ラインを20PIPS獲得時点で逆指値で同値に戻す。
そのあと、一旦同値に戻り、更に安値(思った方向に)に行く。
損はないものの、ここで大きく勝つことができない場面が4・5回あった。

これは失敗なのか?

もみ合い中に良く捕まっていた。
しっかりと確定足を待てていないことが原因か?
相場状況もボラがおおきかったため、今までの同値戻しのタイミングが悪かったとも考えられる。
相場状況に合わせられるように精進が必要そう・・・

ポチッと応援頂けると励みになりますので、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村


サラリーマン投資家 ブログランキングへ