はじめてのFT2(フォレックステスター2)設定方法

<スポンサーリンク>

ft2-hajimete

みなさんFXトレードを練習する上で過去検証てしていますか?

今回はFXの過去チャートがあたかも今実際に流れているかのごとくできるFT2(フォレックステスター2)のご紹介と設定方法です!

FT2で何ができるの?

FT2では、過去の通貨を取り込んで、未来が見えない状態から仮想的にFXトレードできます。
そのため、土曜・日曜と市場がお休みの日にもFXの模擬トレードができます!

サラリーマンや平日は忙しいという方にとっては大切なものですね!

過去検証方法は、私も現在試行錯誤で効率的な方法を模索中ですが・・・
FT2は将来きっと役立つだろうということで、少しづつ使用しています。

FT2(フォレックステスター2)の設定方法

まずFT2購入はいろいろありますが、参考までに私はこちらから購入しました。
アフィリエイトで安く購入できることから購入しました。

ちりぱりのFX検証

今はクリスマスセールで値下げしていますので、検索してみてください。
(クリスマス以外にも、ゴールデンウィークとかで安くなるみたいです!!)

自己アフィリエイトもできたと思いますが、PayPalを登録しないといけないようでしたので面倒だったので・・・

FT2の初期画面はこんな感じです。

ft2-shoki1

黒と緑のTHE FXという感じです。

下記から順を追って設定方法を解説していきます。

FT2の過去通貨の取り込み方

まずは、通貨をサーバーから情報を取り込まないといけません。
下記の画像に赤枠で囲った左上「ファイル」したに「テストモード」・「ヒストリーモード」と選択できます。

ft2-shoki2

テストモードをヒストリーモードに選択後、ファイルからデータセンターをダブルクリック!
そうすると下記のような画面が出てきます。

ft2-shoki3過去検証したい通貨を選んで、サーバーからデータ更新のボタンを押下して、ティックを変換ボタンを押下します。

その際にタイムシフトは9時間を設定すると日本時間にあんるようです!!!

こんな感じになります!!

ft2-shoki4

一番知らなかったのは、日本時間の設定でした!

これでとりあえずテストモードにチャートを追加してスタートするとFXトレードができる形になります。

FT2の設定方法

私のオススメの設定方法です!

<スポンサーリンク>

初期画面では、黒と白の画面になり、見づらいかったり?
プリントすると黒インク多く使っちゃうということで白背景にしています。

ft2-shoki5設定方法は簡単です。

テストモードになった際に右クリックして、チャートの設定ボタンをクリックすると画像の画面になりますので、

背景をホワイトにして後は、好きなように設定するのが良いのかと・・・

ft2-settei1

右クリックすると、テンプレートのボタンがあるので、それでテンプレートを保存すると次回・新チャートの際も簡単に呼び出せるようになります!

FT2での過去検証時に気をつけるべきポイント

当たり前のことかも知れませんが、FT2を回していてこれは駄目だと思ったことを記載します。

時間を考慮しない!

時間を全然気にしていないで回すと実際のトレードで役立たないなと感じたので、エントリー・イグジットでは、気をつけるようにしています。

巻き戻し機能を使用!

これも良くしていました。自動でFT2は回すことができるのですが、巻き戻して(未来が上がることがわかって)エントリーしていました。

いまでは、ロウソク足をひとつひとつ表示してここはエントリーポイントかと確認しています!

まとめ

FT2はとても便利で有意義なFX検証ソフトだと思います☆〜(ゝ。∂)

もしまだ持っていないようであれば、ぜひ購入を検討してみては?

商材ふたつ目を購入しようと検討している方は、二つ目購入前に絶対購入した方が良いです!

今後は、私の経験を通じて、困ったことや効果的な検証方法を記載していきたいと思います。

みんなリアルトレードの前に過去検証やデモトレードが大切です!と記載がありながら、
ネットではFXトレード検証方法の記載がないので、効果的とか気をつけるべきポイントは、記載していきたいです!

今回はすごく簡単に設定方法を記載したので、補記していければと思っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA