FXデモトレードの振り返り!FXデモから何か見えてくるか?

<スポンサーリンク>

phone-1052023_1280約3か月FXのデモトレードをやってきて、もうそろそろデモの期間終了のはずなので、
この3か月のFXデモトレード振り返りをやっていこうかなと思います。

デモトレード3か月の結果収支

2016年1月新年度から初めて約3か月が経ち、FOREX.COMは90日間でデモトレード期間が終了するので一度結果収支を出したいと思います。
最初の1・2週間は適当なトレード(どんな風にMT4でトレードができるか等試したので、トレードはめちゃくちゃです。)
トレードルールを策定したのが、2月に入ってからです。

demo-result_201601-04振り返ってみるとトレードルール策定直後は勝っており、
そのあと徐々徐々に負けていっている感じ。
ときには勝ちが大きいときもありますが、もみ合いが続いている感じですね。

最後の1・2週間が大きく負けています。

デモトレードとリアルトレードで共通していること。

一度リアルトレードにも挑戦しましたが、惨敗!(約1か月で終了を迎えた気がします!!)
今回はデモトレードに挑戦。3か月は大きな負けもなく終了できました。
負けたものの、ここは少し成長できたなと感じたところ。

リアルとデモトレードで共通していることがあるので、それについて記載します。
それは、最初はトータル収支で勝っている。

なぜか?

①相場の環境が良かった。
たまたま最初にやっているときは、相場に環境が自分の思っている方向と一致していただけ。

②相場を何も知らないでみることができた。前の固定概念がない。
上にいくか下にいくかを最初は確認しているので、ここまで上げたから下げたからというものがないため。

③少しづつトレードルールを忘れていっている。
トレードが雑になっていっている。

④しょうがないこと
相場を読むのは難しいので、負けることもあると割り切ることが大切なのか?

⑤相場状況が変化した。
ずーと勝てる手法はないので、相場の状態では負けることもあるのか?

現在の結論

一番の原因は、ルール通りにトレードができていないことが原因と思います。
最後の週は、相場状況の変化かなあと思います。(レンジでボラが高い相場)

パーセンテージで行くと内訳は下記になるかなと思います。

●トレードルールでのトレードができない:50%
●相場状況の変化:20%
●雑になってきている:30%

時間帯からのアプローチ

自分がトレードした時間帯での勝ち負けを分析してみると、
20時と23時~1時の勝ちが多い。

<スポンサーリンク>

この約3か月FOREX.COMでデモトレードをしてみました。
デモトレードなので、資金を失おうが儲かろうが関係ないですが、デモをやってみて良かったです。
デモでも損をするなら、リアルトレードだと絶対無理だからです。

3か月といっても実際は、トレードルールを決めずにMT4の使用感も試しながらでしたが・・・

とりあえず、3か月のデモトレードを振り返ってみようと思います。

試したこと

デモトレードで試したことを箇条書きで記載していました。

■損切り幅を10から20に。
損益利大。すぐに損切りになる
■ライン反応するだろう予想の最大を狙う!
■上位時間との絡みで、使い分けが必要そう。
■ラインブレイクとライン反発!
■上位時間との絡みを意識する。
■5分足の確定は待つべきか。
■スプレッドを、考慮に入れた損切り
■レバレッジは、少しずつ増やした方がいい
■勝ったらその日はトレードしないルールがあると良いかも。
例えば一週間の目標を1日で達成とか
■損切りと利確の伸ばし方
■経済発表前の飛び乗りはダメ
■損切り幅を狭めると、安心して持てる
ただし、もう少し検証と具体的なルールが必要
■チャートパターンの見極め方
予想するのか?完成後に確認か?
■トレードを絞る必要がある
■トレード時間の分析
いつ利益がでてるか?
■曜日でのトレードルール
金曜は、トレードをあまりしない等
■時間足の固定

今後について

デモトレードと少額トレードを並行してやってみる!

ここで再度トレードルールを作成するつもりです。
(大体似たようなものになりますが、少額ならではを作成する予定です。)

ポチッと応援お願いします。励みになります!!


サラリーマン投資家 ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA