悪あがきFXリアルトレード記録(2018年8月1日~)

<スポンサーリンク>

こんばんは!!
ずっーと暑さは続きますね。

みなさんも暑さに負けないように気を付けてください。

継続して、8月もトレード記録をブログに更新していきたいと思います!!
8月はコチラから見れます!!

7月から月1万継続して入れていき、1年間継続して続けていこうと思っています。
7月の振り返りでは、やはりトレード回数が多かったので、
8月は場面を絞ってしっかりと狙いを定めてトレードしていきたいと思います!!!

<途中報告>

今月は6回で今のところ、勝率は最低的に悪いが、損切幅等の調整や分割決済でプラス状態。

売り目線なのに買ったりしているのが微妙。

<トレード記録>

■1回目 8/2 GBPUSD 売り

一度売りでかられて損切幅より大きく損失

■2回目 8/2 GBPUSD 売り

再度入り直し、分割決済で50PIPS獲得後、一部玉を建値に移動。
その後に、建値まで戻ってきて決済。

■3回目 8/7 GBPUSD 買い

ウィークリープルバック候補とからの反発と
直近日足レジスタンスを上抜けを根拠に買いでエントリー

目線は売り方向だが一度戻りがある想定でエントリー

負け

■4回目 8/8 GBPUSD 買い

<スポンサーリンク>

4時間足のwボトム形成を見越して買い

負け

■5回目 8/8 EURJPY 買い

日足レジスタンスで買い。

ウィークリー以上はダウトレンド。
日足は、トレンドなし

負け

■6回目 8/9 GBPUSD 売り

我慢できずに売り。(戻りもなかなかなさそうだなと思いながら)
ダメだなと思いながらエントリー

結果は勝ち100PIPS程度勝ち(100PIPSぐらいで分割決済あり)

■7回目 8/13 USDJPY 売り

日足安値を抜け
負け

■8回目 8/13 USDJPY売り

再度損切りされて売り
下方向は、下方向だけど売るタイミングがわからない

負け

月曜日の負ける確率が高い

■9回目 8/14 GBPUSD 買い

ダメなやつ

負け

■10回目 8/15 USDJPY 売り

ダメなやつ

勝ち

<気づき>

気づいて良かったものは掲載していきます!!

■1時間足(または4時間足)でWトップ・Wボトムを形成後するとそのトレンド方向へ行きやすい!!!
Wトップについては、有効だったのでどこがWトップだったらの線を見つけたい。

 

<応援のお願い!!!>

ポチッと応援頂けると励みになります!!!
ブログ書く意欲となるので、もしよかったらポチっとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村


サラリーマン投資家 ブログランキングへ

悪あがきFXリアルトレード記録(2018年7月16日&7月トレード振り返り)

こんばんは!!
最近は本当に暑いですね!!
皆様熱中症等お体に気を付けてくださいね。

7月は長くなったので、2つに区切って記事を書いていきます。
7月前半の2週間は、「悪あがきFXリアルトレード記録(201872日~713日)」で記録付けました。

今後も週初めぐらいに掲載して日々更新していく形で行きたいと思います。

トレード記録と振り返り気づきをそれぞれ更新して、気づきについては、これ良い!!というものは残していきます。

8月入ってしましたが、振り返りとトレード記録更新しました!!!

<最終振り返り>

振り返るとトレード記録としては、

24戦6勝11敗3撤退!!

勝率35%!!(低いいいい!!!!!)

PIPSトータル:347PIPS
トータル利益:-2024円

PIPSトータルは分割決済をしているから大きくなっています。
最後の最後のトレードが良くなかった分かってはいましたが( ^ω^)・・・

振り返ると10回のトレードは、無駄トレードと気づきながらも損切を繰り返していました。

トレードは狙ったところだけをやっていくことが、8月の課題としていきたいと思います!!
トレード回数は10回ぐらいになるのかなと思います。

PS:直近でFXのセミナー行ってきました!!
初めてのセミナーで比べることできませんが、すごく内容は良かったです!!

誰のどのセミナー等は、ブログでは報告予定はないですが、個別にはお答えします。

良かったのは、すごく質問が活発で内容もより具体的であったためです。

今までFX以外のセミナー?講習はいったことがありますが、全然違います。(当たり前かもですが)

<途中振り返り>

週中ですが、少し振り返りをしてみます。

やはりライン反発からのエントリーが高確率で当たる気がする。
恐らく待つポイントも明確であり、そこで利益確保が多きいため。

途中で入るときはどうしても逆に入るために損切にあってしまうことが多い気がする。

現時点では、待つポイントはもちろんだが、エントリーポイントとイグジットポイントをもう少し突き詰めたい。

イグジットにしても分割決済してるものの、全部利益確保すれば倍程度は入るので、イグジットは難しいと感じる。

最終的には分割決済の割合を変更したりするのかな?

<トレード記録>

GBPUSDは買目線に切り替えてトレードしていくことを考えています。(少し様子見になるかと)

■12回目 GBPUSD 買い

1時間足での高値抜けからエントリー
根拠は、MACDのダイバージェンスと
日足で週足のサポートラインを3回割らなかったため、買いでエントリーした。

エントリー直後は少し逆行したが、16以降のLD時間では順調に動いている。
順調に上げていったが、利確見失い負け。
利益確保が今後の課題?
よほど良いとこから入らないと戻しで負けてしまう。
■13回目 GBPJPY 買い
15分足揉み合い上抜けからエントリー
負け
■14回目 GBPUSD 買い

再度4時間の戻り安値付近で買い!
安値付近で最初は揉み合い
そのあと建値付近に戻ったため、損切(少しの損で済んだ。)
そのため、買い目線は早すぎたと判断して売りに転じる。

■15回目 GBPJPY 売り

微利益
本来はダメなエントリー

■16回目 GBPJPY 売り

微利益で一度決済したが、日足のトレンドライン付近で止められて反発して終わっていたので、再度エントリー。

現時点で100PIPS程度を分割決済して、建値に戻して保有中。
日足付近の安値まで持っておくつもり。

■17回目 USDJPY 売り

ロッドを落としてエントリー。
4時間ダブルトップを見込んで。
そのため、リスク高いので少量エントリー

来週に持ち越すのが嫌なので、一旦利確!
120pips程度とれて利食い

■18回目 GBPUSD 売り

前回日足安値ライン付近で反発しそうなのでエントリー
根拠が薄いので、ダメなトレード

■19回目 GBPJPY 買い

15分揉み合いブレイク後エントリー
足確定前
50pips程度から反発され、建て値撤退

■20回目 GBPJPY 買い

買いで参入。
トライアングル上抜けでエントリー。
売り目線だか戻り狙い

少しだけ保有するつもり。

GBPUSDでトレンドラインに跳ね返されて、ダブルトップをつけたので一度微利益で撤退

■21回目 GBPUSD 売り

トレンドラインとダブルトップで売り
負け

■22回目 GBPUSD 売り

4時間足ライン抜け。
だけどボドムで返され負け

■23回目 GBPUSD 売り

週足始値と日足プルバックでエントリ

■24回目 GBPUSD 買い

上がったから、買ってしまった。
失敗トレード負け

<気づき>

■1時間足(または4時間足)でWトップ・Wボトムを形成後するとそのトレンド方向へ行きやすい!!!
Wトップについては、有効だったのでどこがWトップだったらの線を見つけたい。

□日足での長い下ヒゲとMACDのダイバージェンスはある程度有効てあるかもしれない。
要検証!!!⇒GBPUSDが日足でダイバージェンスだったが、逆側に動いた。

<応援のお願い!!!>

ポチッと応援頂けると励みになります!!!
ブログ書く意欲となるので、もしよかったらポチっとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村


サラリーマン投資家 ブログランキングへ

FXトレード手順まとめてみました!!!(悪あがき継続中!!!)

お久しぶりです!
とりあえずブログあげてみました。

更新疎かになっていましたが、一応まだFX・ブログは継続しております。

まだ勝てていませんが、いろいろしてきたなかでの具体的トレード手順をまとめてみました。

 

⓪軸とする時間足を決める

デイトレードなのかスイングなのか自分のライフスタイルに合わせた時間軸。

時間が短時間ほど騙しにあいやすい。

なので、私は日足を軸としている。

 

①売りなのか買いなのかの方向感を決める

ダウ理論でもなんでも良いので、ブレない方向感を決める。

ここに正解はないのでいつもチャートを見たときにブレないものが良い。誰か勝っている人のマネからで良い。

 

②自分が今どこにいるのか把握する

次のトレード戦略をたてる為に、今トレードしようとしている通貨は自分が決めた時間軸のどこにいるのかを把握する。

トレンド波なのか調整波なのかレンジなのか等を確認する。

 

③トレード戦略をたてる

売買タイミングをイメージするのが近い!

イメージは、こんな感じで1番簡単なイメージを考える。日足が軸となり、日足のトレンドに乗る形で、下位足でその波にのる形を考える。

下位足で考えるのは、上位足より先にトレンド転換を予期できる為。また、損切り位置も下位時間足の方が日足よりも少なくて済むため。

 

④エントリータイミングをはかる

③でたてたイメージに近い形になったらエントリーする。

損切りは必ず指値で入れておく。相場が逆方向に動いてしまって大きな損失を取らないため。

 

⑤エントリー後の状況を確認する。

思ったとおりの方向へ行っているのかを確認する。

状況に応じて損切り利確をする。

ここでチャートを見過ぎないように注意。

チキン利食いやポジポジ病にならないように!

 

⑥過去検証する

自分がトレードした結果を振り返る。

そこでエントリー・イグジットした理由

勝った場合

なぜ勝てたのか?

どこが良かったのか?

負けた場合

なぜ負けたのか?

どちらも仮説をたてて、データとして蓄積していく

ここが1番難しくみんなやってないところな気が・・・

どうすれば良いか分からないからやらない。

負けるからやらない。

これをやらないと次のトレードをしない等決めておく。

 

感想

これを繰り返す。

そうすると勝てるようになる?

大筋は見えてきた気がする?

③から⑤についてはまだまだ。

入る場所によっては、すぐに損切りとなる場合もある。データを取っていないので微妙な箇所がある。

原因はどこにあるのかから探さないといけない。

悪あがきのFXリアルトレード日誌(あれから)

お久しぶりです!!

長い間ブログも中断していました!!
ブログは中断していましたが、少しづつトレードはしていました!!

あれからというもの、一応トレードはプラス収支できています。(1月だけがマイナスでした)

ブログを最後に更新したのが8月下旬ごろ。

それから、月間収支でいくと2017年9月までは負けでした。
具体的には、下記の収支でプラスになっていっています。

2017/9   ⇒ -30PIPS  トレード回数:28回(11勝17敗)
2017/10 ⇒ +50PIPS  トレード回数:27回(9勝18敗)
2017/11 ⇒ +115PIPS トレード回数:12回(3勝9敗)
2017/12 ⇒ +100PIPS トレード回数:7回(2勝5敗)
2018/1   ⇒ -20PIPS  トレード回数:5回(1勝4敗)
2018/2   ⇒ +130PIPS トレード回数:1回(1勝)途中

何がよかったのか?

よかったのは四六時中チャートを見ないようにしたことです。
また、負けても勝っても少しチャートから目を離す期間を作ったことです。
要は、ポジポジ病をなくしたかったから。

それによって、ある程度自信をもってトレードする箇所のみに絞ることができるようになりました。

チャートを見るきっかけは、誰かのブログの配信で今チャンスかなあと思ってみるぐらいです。

トレード回数は劇的に減りました。
一回一回のトレードの損切り幅は変えずに、一回のトレードで100PIPSぐらいを取ろうとしています。

トレード回数が減って負けが少なくなっていっている気がします。
負けても20PIPS程度なので、一回大きく勝てば余裕をもってトレードができることが吉となっている気がします。

今現在は、ある教材を受講中です!
良いか悪いかはまだ分かりませんが、良かったらシェアしようかと思います!!

ブログは、たまに更新していこうかと思います。
やっぱりトレード結果が良くないとあんまりブログ更新する気になりませんからね。
(良くても更新していませんでしたが・・・・)

そういえば、庭は芝生を張り、やっとウッドデッキが完成しました。
この辺の話もブログで更新できたらなあと思っています。(興味ないかもですが・( ^ω^)・・・

<応援のお願い!!!>

ポチッと応援頂けると励みになります!!!
ブログ書く意欲となるので、もしよかったらポチっとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村


サラリーマン投資家 ブログランキングへ

悪あがきのFXリアルトレード日誌

負けが続いて、資金がどんどんなくなりブログを書く気が失せてしまった今日この頃です。
状況はというと10万⇒3万5千までの目減りに!!!
あ~~嫌になってしまう!!

ということで、今回から続くかは分かりませんが、悪あがきでリアルトレードの分析記録を取っていこうと思います。

10万の資金が底をついてトレードできなくなってしまったら、終了です!!
記録することは至って簡単にしていこうと思います。

<トレードルール>

トレードルールは下記のとおりです。

■指値・逆指値

指値は30PIPS固定、逆指値は、20PIPS固定

指値はラインまで距離があったりすると増やしていく形で行こうと思います。

■エントリー方法

エントリーは今のところ3つのどれかでエントリー記録をしていこうと思います。

①ライン反発確認
あらかじめ引いたラインの反発を確認したらです。
特段時間足は決めていませんが、4時間足もしくは1時間足の主軸としようと思います。

②ライン反発予想
あらかじめ引いたラインのところちょうどに来たら、エントリー!!
反発確認は行わない!!

③ライン抜け
あらかじめ引いたラインを抜けたらエントリー(確定後)!

<今週のトレード記録>

今週のトレード結果は、ライン反発予想が一番良かったです。
トレード回数;15回
勝;5回
負:10回

途中からなので、しっかりトレード記録を付けていないので結果からです。
トータル収支はとりあえず100PIPS勝ちです!

細かいのは今週からつけていこうと思います!!

<応援のお願い!!!>

ポチッと応援頂けると励みになります!!!
ブログ書く意欲となるので、もしよかったらポチっとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村


サラリーマン投資家 ブログランキングへ

FXリアルトレード現在の状況!!

6月からトレード再開して、そのままブログアップなしでしたが、久々に書いていきたいと思います!!

トレードルール完全無視で始まってます。
LION FXでリアルトレードやってます!

リアルトレードの状況

今日は少しLIONFXの紹介も含めて、振り返りたいと思います!!


LION FXの分析ノートです。7月9日週の一週間です。

今週は勝つことができました!!

初めてからの一か月は( ^ω^)・・・

残念な結果に!!

トレードルール無視して逆行の逆行に。
最初は、少しづつ負けていたけど少し勝つと調子に乗ってしまい。
さらに少し負けると取り戻そうとして、どんどんトレードをしてしまう。
典型的なポジポジ病に・・・

ダメだと思い、少し冷静に。

少しづつ勝ちを戻していく地道な作業に!!

調子に乗るのが一番よくないですね。

LION FX何気にいろいろ充実している気がしてきました。

特にこのチャート!!

回帰トレンドとスーパーボリンジャー(スーパーの意味は分かりませんが)。

スマホでも見やすくて回帰トレンドは4時間足では結構使えそうと感じてます。

その他にもアプリ出していて、先読みチャートとかもあります。
相場の方向感とかぐらい参考程度です!!

よろしかったら、こちらからLIONFXに飛べます!

今後の展望 と トレードルール

トレードルールの振り返り!

★日足
①EMA21より上か下か ⇒ 買いか売りかを決定

⇒こちらは50PIPS~100PIPSとか狙えるかなという感じでやっています。
逆向きの場合は、20PIPS~30PIPS程度で狙う形にしています。

こちら一番難しいのが、トレンドが反転する際かなと思います。
大体いつもトレンド反転するころに負け始める。
なので、ここを掴むのが一番の課題です。

②直近のトレンド発生ポイントに線を引く。 ⇒ 最終ライン

日足ではあまり引かないかなと、意識はしますが、なかなかトレンド中とかは来ないので。
たまに週足は気にする形です。

③2日連続の陽線・陰線
⇒これはあまり気にしてないかな?
トレードルールからは削除!!

★4時間足
①直近のトレンド発生ポイントに線を引く。 ⇒ エントリーポイント

一番大事からなと1時間足も重要視している感じです。

★1時間足 or 15分足
①ボリンジャーバンド拡大

⇒ボリンジャーバンドの拡大も意識していますが、あまり重要視はしていないかと。
それよりも1時間足、15分足で損切り位置が20PIPS~25PIPS内でできるか意識しています。

損切りは一番大事なので・・

損切り貧乏にならないようにしないとなあ~~~~~~~

<応援のお願い!!!>

ポチッと応援頂けると励みになります!!!
ブログ書く意欲となるので、もしよかったらポチっとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村


サラリーマン投資家 ブログランキングへ

2017年!リアルトレード再開!

今日からリアルトレードを再開しました!!

トレードルールは簡易的ですが、作成しました!
守れるようにしていって検証していきたいと思います!!

資金管理まだもやっとしたものなので、そこについても今回からはしっかり作成する予定です!

次回ぐらいにもっとトレードルールについて書いていきたいと思います。
あんまり難しいと忘れたり疎かになるので・・・

■トレードルール

★日足
①EMA21より上か下か
⇒買いか売りかを決定
②直近のトレンド発生ポイントに線を引く。
⇒最終ライン
③2日連続の陽線・陰線

★4時間足
①直近のトレンド発生ポイントに線を引く。
⇒エントリーポイント

★1時間足 or 15分足
①ボリンジャーバンド拡大

今日はとりあえず報告まで!!!

今週から少しづつ記事をアップしていけるように頑張ります。
ついでに幸先よく本日はプラスで終えることができました。

やはり、リアルトレードはすごくチャートが気になります。
これを気にしないぐらいになっていかないと・・・
少し下がるとどうしようとずっーと見守ってしまう( ^ω^)・・・

<応援のお願い!!!>

ポチッと応援頂けると励みになります!!!
ブログ書く意欲となるので、もしよかったらポチっとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村


サラリーマン投資家 ブログランキングへ

FXトレード環境認識・エントリータイミング練習(2016年10月17日)

お久しぶりのブログです!!!
ブログ更新が1か月毎になっており、
何をしてたのかというと一軒家を購入して、庭の作業を終始していました。
なので、7月ぐらいからはブログが疎かに・・・

今度少し記事を書いてみたいと思いますが。
なかなか手が付けられない!!!

今回からタイトルを少し変えてみました!
環境認識だけではなく、エントリータイミングについて洞察・練習したくなったので!

現在は、FXトレードのスタイルは、スイングトレードで実施しています!!!
結果から言うと成績は良いです。

トレードルールは前回記事にも記載しましたが、下記のとおりです!!!

<トレードルール>

・週足・日足でトレード方向をみる。
・4時間足でトレードをエントリー
・100PIPSイーブン または100PIPS vs 150PIPSで利確・損切ラインを引く。
どちらにするかは、4時間足のトレンドラインやレジスタンス・サポートラインで決めるています。

このトレードルールは振り返るためにも明確化しようと思いますが、なかなかできていないのが現状・・・・

では、今週もトレードの環境認識・エントリータイミングについて記載していこうと思います。

環境認識のラインについて

週足以上 ⇒ 緑
日足    ⇒ 赤
4時間足   ⇒ 青
それ以下 ⇒ 黒(このラインは細かすぎるので消しますが、重要ラインだったら消さないでいこうかと思います。)

EURUSD

EURUSD 日足

EURUSDproDaily_20161017

 

ユーロドルは、下降トレンド中!環境認識としても売りで!!
日足で支えられていたレジスタンスラインを下抜けてきた。
週足の反発がありそうなので、印をつけたところの反発でエントリーしていく。

USDJPY

USDJPY 日足

USDJPYproDaily_20161017

日足以上では、売りでいきたいが、週足でのトレンドラインを超してきており、微妙な位置!
なので、ドル円は来週はエントリーしない想定、
ここで、レジスタンスラインに反発されそうではあるが、どうなるか?

反発が日足レベルで確認できたら、売りエントリーしたいかな??

EURJPY

EURJPY 日足(先週のトレード結果)

EURJPYproDaily_20161017レンジ相場中!ボリンジャーバンドも収縮中!
4時間足では、拡大するかも?

日足のレジスタンスに跳ね除けられて下降中。4時間足のラインに何度か反発されているが、日足でのダブルトップで売りで攻めている最中。

EURJPY 4時間足

EURJPYproH4_20161017先週からのレンジで、100PIPS~150PIPS程度勝ち中!!

まだ、保有中のLOTもあるので、現在も100PIPSちょっと勝ち中です!!

1週間の経済指標

経済指標で参考にしているサイトです。

◆みんなのFX
⇒こちらを主に参考としました。経済指標のカレンダーとして非常に見やすいと思います。
◆羊飼いのFX

10月21日20:45 ECB政策金利&声明発表に注目!
21時30分からは、ドラギさんの記者会見!

応援

ポチッと応援頂けると励みになりますので、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村


サラリーマン投資家 ブログランキングへ

FXトレード環境認識練習(2016年9月5日)

少しトレードから離れてみて思ったことは、あまりチャートをみないことは大事だなと思いました!!

チャートを見過ぎているとついついトレードしたり、今どうなっているんだろうとトレードにとってマイナス要素にすごくなる気がします。
負けているときやチャートを見過ぎるときは一旦トレードをやめるという選択肢もありかと思いました。
ご参考までに・・・・

一旦トレードを離れて最近は少しトレードルールを変えていっています。
あまり細かいことについては、決めていませんが・・・
ルールは簡単です。

<ルール>
・週足・日足でトレード方向をみる。
・4時間足でトレードをエントリー

・100PIPSイーブン または100PIPS vs 150PIPSで利確・損切ラインを引く。
どちらにするかは、4時間足のトレンドラインやレジスタンス・サポートラインで決めるています。

トレード結果は、いまのところイーブンだと勝率100%(2週間程度で3トレードぐらい)!
100PIPSvs150PIPSだと50%から75%(2トレード目)

このトレードルールは振り返るためにも明確化しようと思います。

文字だけでわかるようにすれば振り返りもしやすいかなと思うので・・・

最初のトレードルールは下のリンク先です。
こんな感じで今回も作成しようと思います。

わたしのFXトレードルール策定

FXデモトレード1度目の振り返り結果です。
FXデモトレードの振り返り!FXデモから何か見えてくるか?

では、今週もトレードの環境認識はしていこうと思います。

環境認識のラインについて

今日からラインの色を時間足によって変えていこうと思います。

週足以上 ⇒ 緑
日足    ⇒ 赤
4時間足   ⇒ 青
それ以下 ⇒ 黒(このラインは細かすぎるので消しますが、重要ラインだったら消さないでいこうかと思います。)

EURUSD

EURUSD 日足

EURUSDproDaily_160905

ユーロドルは、MAとレジスタンスラインで反発して下落中!
どちらに抜けるか見ていきたい。
そこを様子見!

USDJPY

USDJPY 日足

USDJPYproDaily_160905

トレンドラインを若干抜け手MAより上に位置してきている。
レジスタンスラインまでいくか行かないか?
ここで反発して下落なら売りでいきたい!

 

EURJPY

EURJPY 日足(先週のトレード結果)

EURJPYproDaily_160905

下に抜けるかなと思っていたら、レジスタンスラインを上抜けで損切。(100PIPSvs150PIPSでトレードしたら負け!先週のトレード結果)
だけど、上抜けでポジションを持った!セーフ!(100PIPSvs150PIPSでトレード勝ち!一勝一敗で終了)

つぎは、次のレジスタンスラインで反発するか上抜けで、買・売を決めていきたい。

GBPJPY

GBPJPY 日足(先週のトレード継続中)

GBPJPYproDaily_160905

ユーロ円トレード後に、GBPJPYを買で参入(100PIPSvs150PIPSでトレード)
こちら雇用統計後にレジスタンスを上抜けてGBPJPYは値幅がユーロ円よりもあったため参入しました。
次のレジスタンスまでと思っています。(若干足りずに週を跨いでしまいました。)
今いる位置もレジスタンスライン(再確認したら)なので、週明けには微益または同値で撤退する予定です。

現在は100PIPSちょっと勝ち中・・・

1週間の経済指標

経済指標で参考にしているサイトです。

◆みんなのFX
⇒こちらを主に参考としました。経済指標のカレンダーとして非常に見やすいと思います。
◆羊飼いのFX

来週は、9月8日(木曜日)のECB政策金利(20:45)が一番重要かな?

応援

ポチッと応援頂けると励みになりますので、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村


サラリーマン投資家 ブログランキングへ

FX少額トレード開始!少額トレードルール!

space-shuttle-992_1280少額のトレードを開始していきたいと思います。

今は前段階としてどんなことをトレードルールとしていくか考えています。
記事は更新していこうと思いますので、少額開始時には更に細かくしていく予定です。
今月中にはトレード開始できていたらなあと思っています。

少額開始する口座はヒロセ通商のLION FXを予定しています。
為替

ヒロセ通商のLIONFXにした理由は、もともともっていたからです。
また、FOREX.COMよりもヒロセ通商の方が全体的にスプレッドが狭く、
1000通貨から始められるので、再度口座を開かなくていいからとりあえずこれで始めようと思います。

(ときたまやるキャンペーンも面白く、たまにやるFX口座もタメになったて理由もあります)
いい思い出がないだけなので、遠ざけていましたが再度この口座でチャレンジします。
(いづれは海外口座がいいのか?)

ちなみにデモトレードでやっている口座はFOREX.COMさんの口座になります。
MT4口座で日本時間を表示してくれているのでとても重宝しています。
Gain Capital Group

デモ口座は3か月までなのでもうすぐ切れるはずなのですが・・・
まだできています!なぜだろう???

少額トレードをする理由

デモトレードで、負けているのに少額トレードを開始しようと思っている理由は、
①デモトレードに飽きてきたから
②デモトレードも引き続きやりながら、いいところのみをエントリーすれば勝てるのでは?と思っているから
③複数口座で取引したいから。

主に①②の理由によりますが、選定した場所のみだけにエントリーすれば勝てるのでは?を思っているから始めたいと思います。
少額トレードの更に限定版で始めていきます。

少額トレードルール

ということで、細かいトレードルールを策定します。

基本はわたしのトレードルールに従いますが、もう少し具体的なことを記載します。

START

スタートの金額は5万円を予定しています。
1000通貨での取引になります。

GAME OVER

ゲームオーバーは3万円(-500PIPS)になったら終了!
一旦少額トレードをストップして再度デモトレード1本で始める。

目標

目標は変わらず3か月で倍にすること(+1250PIPS)

損切ルール

①損切ラインはエントリー前に指値注文する。
②損切ラインは10~20PIPSまでの間とする(根拠のある箇所の損切ライン)
20PIPS超えそうな場合はエントリーしない。

エントリールール

①デモトレードも同様の場所でエントリーする。(振り返りがMT4なので、やりやすいため)
②時間帯は、分析した結果、私は17時~3時までが勝ちやすい傾向にあるためこの間のみとする。
③パソコンを開いているときのみにエントリーする。

イグジットルール

①建値から20~30PIPSで建値に逆指値をする。
②根拠があった時間足でイグジットポイントを設定する。

まとめ

デモトレードを続けながら、少額時は更に厳選したエントリーをする予定なので良い成績を残せるのでは?
と淡い期待を寄せてますが・・・・

どうなることやら。準備はしっかりとやっていきます。