FXトレード環境認識練習(2016年3月21日)

<スポンサーリンク>

今週もFX環境認識の練習を記載していきます!!

3月は2月と違い不調ですが、続けていきたいと思います。

先週のトレードの振り返りについても更新しましたので、よろしければ見てください!
FXトレード環境認識練習(2016年3月14日)

現在のトレードルールです。ルール通りできていないのが現状ですが・・・
わたしのFXトレードルール策定

 

今週の課題と目標

先週からのトレード回数を1日5回トレード限度を目標にしていましたが、結果守ることができず(´;ω;`)
ただ、トレード回数は減らすことができたので、このまま守れるまで続けようと思います。

◆前週からの課題

・ポジポジ病(トレード回数が多い)
⇒ トレード制限することによって回数は減らせたかなと思います。

・トレード検証方法(振り返りがじっかりできていない)
⇒ Twitterで少しやってみましたが、負けてばかりだとやる気がなくなります。
・メンタル面(ポジポジ病と同類)

・利食いのタイミング、エントリーポイント、損切幅の調整
⇒時間足の固定が必要かなと思います。
損切幅を少なくするために5分足で良く入りますが、利食いのポイントと損切幅のポイントは時間足の固定が必要な気がします。
・指標発表時のトレードについて(トレードすべきか?)
・その他通貨について(そのほかの通貨も見るべきか?)
⇒今週から6通貨程度を週一回分析していこうと思います。
ブログに乗せるのは来週取引するかもというものにします。

◆目標

■引き続き1日5トレードまで!!!
■時間足の固定化(エントリーポイントを決める時間足で利食い・損切)を探す。

環境認識のラインについて

今日からラインの色を時間足によって変えていこうと思います。

週足以上 ⇒ 緑
日足    ⇒ 赤
4時間足   ⇒ 青
それ以下 ⇒ 黒(このラインは細かすぎるので消しますが、重要ラインだったら消さないでいこうかと思います。)

 

EURUSD

EURUSD 日足

安値を切り上げて高値を抑えられている形。
ボリバンは広がってきており、+3αと高値で反発して下落中。

EURUSDproDaily_20160321

EURUSD 4時間足

高値・安値をともに切り上げている。
4時間足では上昇トレンド中。
MAは上向きで、ボリバンは縮小傾向にある。

EURUSDproH4_20160321

EURUSD まとめ

買い目線でいきたい。
日足高値で止められているが、4時間足では上昇トレンド中なので、押し目を買いで狙っていきたい。
(日足では押し目中。)

USDJPY

USDJPY 日足

日足のレジスタンスラインを突き抜けたが、一旦反発して現在止められている形。
ボリンジャーバンドも拡大傾向にある。

USDJPYproDaily_20160321

USDJPY 4時間足

赤の下値ラインが日足のレジスタンスライン。
4時間足でのレジスタンスは抜けている。
MAも下向き。

USDJPYproH4_20160321

USDJPY まとめ

売り目線でいきたい。
4時間足でのレジスタンスを抜けて来ており、日足のレジスタンスラインでもみ合っている。
一旦抜けたところの押し目を狙うか、4時間足のレジスタンスラインで反発確認後に入りたい。

または、4時間足MA反発後か。(いづれにしても上昇反発の押し目を狙いたい。)

EURJPY

EURJPY 日足

MAも若干上向きだが、日足のレジスタンスラインで止められて、もみ合い中。

<スポンサーリンク>

EURJPYproDaily_20160321

EURJPY 4時間足

もみ合い中。

EURJPYproH4_20160321

EURJPY まとめ

日足では、売り目線。4時間足では、買い目線。
この場合は、トレードしないのが良いのか?
現在はもみ合い中なので、今週はどちらにも抜けない場合は様子見が賢明と思われる。

 

その他通貨

その他の監視通貨についてもコメントなしで載せてみます。
余裕があれば、今後もコメント付きとかで掲載していこうと思います。

GBPUSD 日足

GBPUSDproDaily_20160321

GBPJPY 日足

GBPJPYproDaily_20160321

AUDUSD 日足

AUDUSDproDaily_20160321

 

1週間の経済指標

経済指標で主に参考にしているサイトは下記のリンクになります。
他にも重要なのはあるかもですが、重要と思う指標のみを記載していきます。

◆みんなのFX
⇒こちらを主に参考としました。経済指標のカレンダーとして非常に見やすいと思います。

◆羊飼いのFX

重要そうなものには赤字で記載してみました。

3月21日(月)

9:01   英・ライトムーブ住宅価格
23:00  米・中古住宅販売件数

3月22日(火)

18:30  英・消費者物価指数&【コア】、小売物価指数&【コア】、生産者物価指数&【コア】
19:00  欧・ZEW景況感調査

3月23日(水)

23:00  米・新築住宅販売件数

3月24日(木)

18:00  欧・製造業PMI【速報値】,サービス業PMI【速報値】
18:30  英・小売売上高&【除自動車】
21:30  米・新規失業保険申請件数、耐久財受注&【除輸送用機器】

3月25日(金)

21:30  米・・第4四半期GDP【確報値】/個人消費

振り返り

今週の振り返りをしていきます。
今週のトレード回数は31回の―70PIPS負けとなってしまいました。

(゜-゜)

やる気が少しづつなくなってきます・・・・

トレード結果の画像です。
soneki_20160326

ポチッと応援頂けると励みになりますので、よろしくお願いいたします。


サラリーマン投資家 ブログランキングへ

FXトレード環境認識練習(2016年3月14日)

今週3月14日はホワイトデーですね!

週一回のFX環境認識について今週も行っていきます。
継続は力なりを信じて!!!

ポチッと応援頂ければ、励みになるのでどうぞよろしくお願いします(^_-)-☆

人気ブログランキングへ

先週のトレードの振り返りについても更新しましたので、よろしければ見てください!

FXトレード環境認識練習(2016年3月7日)

下記のリンク先にある記事にもとづいて、練習していますので良かったら見てください(^_-)-☆

わたしのFXトレードルール策定

FXトレード目標からの具体的な資金管理を決めよう!!

 

今週の課題と目標

今週から前週の課題に対してどのように取り組むか記載していこうと思います。
ここで宣言して週間的に取り組めるかをやっていこうと思います。

先週からのトレード回数を減らすと目標にしていましたが、一向に減らないむしろ増えるとういう典型的なポジポジ病です(´;ω;`)

まずは簡単な目標から設定していきます。

◆課題

・ポジポジ病(トレード回数が多い)
・トレード検証方法(振り返りがじっかりできていない)
・メンタル面(ポジポジ病と同類)
・利食いのタイミング
・エントリーポイント
・損切幅の調整
・指標発表時のトレードについて(トレードすべきか?)
・その他通貨について(そのほかの通貨も見るべきか?)

◆目標

■1日5トレードまで!!!
(午前中は1回まで、午後12時~8時までは2回まで、午後9時以降は2回まで)

このぐらいは守れるかなと思いますので、これで行きたいと思います。

環境認識のラインについて

今日からラインの色を時間足によって変えていこうと思います。

週足以上 ⇒ 緑
日足    ⇒ 赤
4時間足   ⇒ 青
それ以下 ⇒ 黒(このラインは細かすぎるので消しますが、重要ラインだったら消さないでいこうかと思います。)

EURUSD

EURUSD 日足

EURUSDは、レンジからECB後に下に行ってドラギ発言で上抜けました。
MAも上向きになっりボリンジャーバンドも拡大傾向に!

EURUSDproDaily_20160314

EURUSD 4時間足

4時間足でもレンジから一気に上昇トレンド傾向に変化しています。

EURUSDproH4_20160314

EURUSD まとめ

日足での直近高値までは上昇しそうな勢いですね。押し目を狙って買いで攻めていきたいと思います。

USDJPY

USDJPY 日足

USDJPYはレンジ相場です。
MAも水平でボリンジャーバンドも縮小しています。

USDJPYproDaily_20160314

USDJPY 4時間足

4時間足も日足と同様に、114円から112円を行ったり来たりのレンジ相場。

USDJPYproH4_20160314

USDJPY まとめ

レンジ相場なので、上限で売りで見てもいいかも?
ただし、いつかどちらかに抜けるので注意してみていきたい。

 

EURJPY

EURJPY 日足

EURJPYは、ダブルボトムから上昇して、レジスタンスラインでやや抵抗を受けている感じ。
まだMAは下向きでボリンジャーバンドも拡大しきれていない。

EURJPYproDaily_20160314

EURJPY 4時間足

MAは上向きになって直近高値を上抜けた。

EURJPYproH4_20160314

EURJPY まとめ

ダブルボトム・トリプルボトム?後に直近高値を4時間足レベルでは超えたので、買い目線でいきたいと思います。
日足での抵抗線はを見極めつつ、買いで攻めていきたいかなと思います!!!

 

1週間の経済指標

経済指標で主に参考にしているサイトは下記のリンクになります。
他にも重要なのはあるかもですが、重要と思う指標のみを記載しています。

◆みんなのFX
⇒こちらを主に参考としました。経済指標のカレンダーとして非常に見やすいと思います。
とても見やすいですね。前回の指標発表時の値幅も記載があるので!!!

◆羊飼いのFX

重要そうなものには赤字で記載してみました。

3月14日(月)

8:50   日・機械受注
19:00  欧・鉱工業生産

3月15日(火)

15:30  日・黒田日銀総裁の記者会見
21:30  米・小売売上高&【除自動車】
21:30  米・NY連銀製造業景気指数

3月16日(水)

18:30  英・失業率&失業保険申請件数
21:30  米・住宅着工件数
21:30  米・建設許可件数
21:15  米・鉱工業生産
21:15  米・設備稼働率

3月17日(木)

3:00   米・FOMC政策金利&声明発表
3:00   米・FRB経済・金利見通し発表
3:00   米・イエレンFRB議長の記者会見
21:00  英・BOE政策金利&声明発表
21:30  米・新規失業保険申請件数
21:30  米・フィラデルフィア連銀景況指数

3月18日(金)

23:00  米・ミシガン大消費者信頼感指数【速報値】

振り返り

今週のトレードの振り返りです。

今週の目標だった「1日5トレードまで!!!」は、一日だけ守れなかったです。
守るのも難しいですね。簡単なはずだったのですが・・・・
木曜日だけ守れませんでした。

今週は、33回トレードしました。
少なくはなったかなと思いますが、マイナスで終わってしまいました。

結果は下記のとおりです。

分析 合計
勝敗 8 24 1 33
利益 121044 -141354 0 -20310
平均獲得PIPS 40 -15
勝率 25%
プロフィットファクター 0.86
平均lot 0.38
合計獲得PIPS -53.19

soneki_20160319GBP絡みで負けてしまいました。
GBPはボラが高くて、すぐに損切になるみたいです。
しっかりは入れれば大きくとれるのですが・・・

今週の反省点

振り返り方とどのように振り返り記録を残していくか決めていませんが、とりあえずトレードビューツールで振り返ってみます。

反省点は以下の3つ見つかりました。
負けトレードが続きましたが、良いトレード(トレードルール通り)もあり振り返りは大切かなと思いました。

①直近高値安値の損切位置について
少し損切位置が近い。

②直近高値安値が遠いときの損切位置について
エントリーのタイミングを図るボリンジャーバンドが目やすにできるかと

③もみ合い中のトレード回数が多い
これが一番多かったみたいです。これで一番やられていました。
一度相場から離れるべきでした。

最後にこのようなトレード振り返り方についてどのように残していくか課題です。
画像で残すのも面倒なので、トレード回数を減らして1枚の紙で収まるようにしたいです。

FXトレード環境認識練習(2016年3月7日)

継続してFX環境認識の練習を記載していきます!!

2月の週は全て一応プラス収益でしたしたが、3月はどうなるのか?
3月初めの週は、トレードルールを決めてから初めてマイナスで終わりました。
トレードルールをしっかり守れていなく、あきらかにエントリー回数が多い!
イコール無駄なトレードが多かったです。

今週からは、とりあえずエントリー回数を減らすことを目標に頑張っていきたいと思います!!

ポチッと応援頂ければ、励みになるのでどうぞよろしくお願いします(^_-)-☆

人気ブログランキングへ

先週のトレードの振り返りについても更新しましたので、よろしければ見てください!
FXトレード環境認識練習(2016年2月29日)

トレードルールも作ってこれにもとづいて?エントリーしていっています。
残念ながら、全トレードをルール通りできていないのが現状です!!
わたしのFXトレードルール策定

不完全なルールではありますが、少しづつ改善していきたいと思います!

トレードルールもありますが、目標からポジションサイズ・資金管理も取り入れていきました。
FXトレード目標からの具体的な資金管理を決めよう!!

今週の目標はトレード回数を減らすことです。
なるべくチャートを見ないようにしようと思います。
(性格上やるときはずーと見ちゃうので・・・)

 

環境認識のラインについて

今日からラインの色を時間足によって変えていこうと思います。

週足以上 ⇒ 緑
日足    ⇒ 赤
4時間足   ⇒ 青
それ以下 ⇒ 黒(このラインは細かすぎるので消しますが、重要ラインだったら消さないでいこうかと思います。)

EURUSD

EURUSD 週足

月初めなので、週足も記載します!
週足はMAも水平で、まだレンジ相場中。
レンジ下限から今週は上昇した形になっている。

EURUSDproWeekly_20160306

EURUSD 日足

週足での下限ラインに反発して急上昇!
MAは±3αが縮小傾向にある!
一旦1.09860付近まで下落して反発するか見ていきたい。

EURUSDproDaily_20160306

EURUSD 4時間足

ボリンジャーバンドは拡大傾向でMAは上向きである。
米雇用統計で上下に振れたが、最後に一気に上昇した!
日足のレジスタンスに反発して下落している。

EURUSDproH4_20160306

EURUSD まとめ

今週はレンジ相場になりそうである。
日足のレジスタンスラインを超えると買い目線になる。
ここから、レジスタンスラインを突破できるか注目したいため、相場の方向感を見極めていかないといけないので、
トレードは控えたほうが無難かなあと・・・

USDJPY

USDJPY 週足

ボリンジャーバンドは開いてきている!
MAは依然に下向き。

USDJPYproWeekly_20160306

USDJPY 日足

ボリンジャーバンドは収縮傾向でレンジ相場である。
値動きも日足単位では、限定的

USDJPYproDaily_20160306

USDJPY 4時間足

米雇用統計後もレンジ相場で、ぼりんじゃも縮小傾向になってきている。

USDJPYproH4_20160306

USDJPY まとめ

週足は売り目線だが、日足・4時間足は、レンジ相場である。
115円から113円あたりでレンジになっていきそうである。
トレードする場合、レンジ想定で今週はトレードしていきたい。

 

EURJPY

EURJPY 週足

週足のMAは下向き。

EURJPYproWeekly_20160306

EURJPY 日足

日足でもダブルボトムを形成して、トレンドラインも割ってきている。
(トレンドラインは再度下落した際に引き直す必要はありそうですが・・・)

EURJPYproDaily_20160306

EURJPY 4時間足

4時間足では上向きに、ダブルボトムを形成。
MAも上向きになっており、直近の上値お上抜けている。

EURJPYproH4_20160306

EURJPY まとめ

131円付近の高値を抜けるまで、日足以上では以前に売り目線。
しかし、4時間足でダブルボトムを形成して かつ
直近高値も上抜け抜けている。少し迷うところなので、トレードは控えたい。
(一応流れを見てからだが、トレンドが変わったと思って、買い目線でいきたいかも・・・)

 

1週間の経済指標

経済指標で主に参考にしているサイトは下記のリンクになります。
他にも重要なのはあるかもですが、重要と思う指標のみを記載していきます。

◆みんなのFX
⇒こちらを主に参考としました。経済指標のカレンダーとして非常に見やすいと思います。

◆羊飼いのFX

重要そうなものには赤字で記載してみました。

3月7日(月)

12:40 日・黒田日銀総裁の発言

3月8日(火)

18:15  英・カーニーBOE総裁の発言
19:00  欧・第4四半期GDP【改定値】

3月9日(水)

18:30  英・鉱工業生産

3月10日(木)

10:30  中・消費者物価指数
21:45  欧・ECB政策金利&声明発表
22:30  欧・ドラギECB総裁の記者会見

3月11日(金)

18:30  英・貿易収支

 

振り返り

今週の振り返りをやっていきます。

まずは、トレード結果からです。

分析 合計
勝敗 30 50 1 81
利益 230349 -221445 0 8904
平均獲得PIPS 22 -13
勝率 38%
プロフィットファクター 1.04
平均lot 0.345
合計獲得PIPS 25.758

トレード回数は、81回と過去最多になってしまいました。
収益はプラスで終えることが、勝率お38%と悲しい結果(´;ω;`)

今週はトレード回数が多かったので、画像の掲載はやめときます。(掲載しても見えないので・・・)

今週のトレード推移は、70PIPS(月) ⇒-100PIPS(水) ⇒ 100PIPS(木) ⇒ -20PIPS(金) ⇒ 25PIPS
てな具合の推移で全然安定していなかったです。
まあ、デモトレードなので他の通貨のトレードと経済指標トレードに挑戦したからなのですが。

見えてきたこととしては、損切幅はやはり―10PIPS~―20PIPSで最初に逆指値するのは有効に感じます。
損切幅が低いと勝率は落ちるかもですが、精神的には楽です。(ただし、負けが込むときついですが・・・)

どれだけトレード回数を減らしてルール通りのエントリーを安定的にできるかかと思います。

そのあとは、どれだけ利益幅を伸ばすことができるかです。結構利益幅を伸ばすのは難しいなあと実感しています。
有効なのは、ある程度利益がのると逆指値を利益まで持ってくるのは有効そうです!
ただし、ある程度監視をし続けなければいけないので、難しいときもありますが。
(飲み会だったりとか仕事していたりとかで・・・・)

そのほかの気づきとしたは、指標時のトレードは戦略をしっかり立てればいけそうでもありそうです。
実際―100PIPSから100PIPSと一気に逆転したのもこのときです。(まあ運が良かっただけでしょうか。)

まずはトレード回数を減らすことを優先していきたいです!!!

FXトレード環境認識練習(2016年2月14日)

今週もコツコツとFX環境認識の練習を記載していきたいと思います。
今日はバレンタインデーですね(;^ω^)
特にバレンタインデーだから何かあるわけではありませんが・・・

そんな日もどうぞよろしくお願いいたします(^▽^;)

以前購入したラインに反応してくれるインジケータ結構良かったです。
まだまだ使いこなせていないですが、ラインに到達するとアラートやメールで教えてくれます。
これは、使いこなせるとチャートをずっーと監視していなくても良いので時間の節約や無駄なトレードが少なくなるのでは?と思っています。

ご興味ある方は下記のリンク先に詳しく書いてあるのでみてください。
裁量トレーダー御用達 ProLineH  

また、先週の振り返りも更新しました!
FXトレード環境認識練習(2016年2月7日)

トレードルールも作ってみたので今後はこれをもとにトレードしていこうと思います。
わたしのFXトレードルール策定

 

EURUSD

EURUSD 日足

MAも上向きを示唆している。現在押し目形成中!
来週あたりが、週足の上値抵抗線があるので反発するかを確認していきたい。

EURUSDproDaily_20160214

EURUSD 4時間足

ボリンジャーバンドが縮小中!MAも少し並行になってきている。
急なトレンドラインは若干割り込んできている。

EURUSDproH4_20160214

EURUSD まとめ

買い目線で買場を探していきたい。
押し目を形成しそうなので、そこまで待ちたい感じ。
買いも週足の上値抵抗線を上抜けるか、下落するかを確認していきたい。
(気を付けるポイントかなあと思います)

USDJPY

USDJPY 日足

SMAはまだまだ下向きだが、週足のサポートラインまで届かずに反発している感じがする。
今週は反発していくのかをしっかり見ていきたい。

USDJPYproDaily_20160214

USDJPY 4時間足

4時間足のSMAも下向きで若干並行になってきたかというところ。
直近だともみ合いを上抜けた形になっている。(下位時間足だとヘッド&ショルダーぽい?)

USDJPYproH4_20160214

USDJPY まとめ

まだまだ売り目線。
ただし、週足のサポートライン付近で反発しているので、そこを下抜けるのを待つ方が無難な気がする。

EURJPY

EURJPY 日足

SMAは並行になってきている。
俯瞰してみると売り目線だが、サポートラインで反発している!

EURJPYproDaily_20160214

EURJPY 4時間足

SMAは下向きでもみ合い中。
押し目を形成する可能性もありそう。

EURJPYproH4_20160214

EURJPY まとめ

売り目線で、売り場を探していきたい。
押し目を作りそうなので、反発したら売り場を見極めたい。

1週間の経済指標

経済指標で主に参考にしているサイトは下記のリンクになります。
他にも重要なのはあるかもですが、重要と思う指標のみを記載していきます。

◆みんなのFX
⇒こちらを主に参考としました。経済指標のカレンダーとして非常に見やすいと思います。

◆羊飼いのFX

2月15日(月)

8:50  日・第4四半期GDP【一次速報】
23:00 ドラギECB総裁の発言
※米は祝日

2月16日(火)

18:30 英・小売物価指数&【コア】
19:00 独・欧ZEW景況感調査
22:30 米・NY連銀製造業景気指数

2月17日(水)

8:50  日・機械受注
18:30 英・失業率&失業保険申請件数
22:30 米・住宅着工件数/建設許可件数
23:15 米・鉱工業生産/設備稼働率

2月18日(木)

4:00  米・FOMC議事録公表(1月26日・27日開催分)
22:30 米・新規失業保険申請件数
22:30 米・フィラデルフィア連銀景況指数

2月19日(金)

22:30 米・消費者物価指数

 

振り返り

今週のトレードが終わったので、振り返っていきます。

まずはトレード結果からです。
最終てきにプラス収益になりましたが、反省が多い週でもあり収穫が多い週でもありました。(プラスになるように頑張った)

soneki_2016021933回のトレードで、10回勝ちでした。負けトレードは21回!2回引き分け
(勝ちの定義は、プラス収益です。引き分けは、損切ラインを引き下げた結果になります。)

勝率は32%程度!勝率が低い結果となりました。
獲得PIPSは20PIPSです。

EURUSD
青が買いでの損失(薄い青は収益)
赤が売りでの損失(オレンジは収益)

EURUSDproH1_20160219USDJPY

USDJPYproH1_20160219

全体的にトレードをしすぎました!それでプラスで終えることができたのは良かったかなと思います。
損切幅を少なるするトレードは有効そうですね。
勝率が低くなるのは、もう少しトレードのチャンスを待つべきかと思います。

FXトレード環境認識練習(2016年2月7日)

先週は所用でFXトレード環境認識の練習ができなかったので、また今週からコツコツと初めていきたいと思います。
まだまだ課題も多く、しっかりと環境認識できていない箇所もあるかと思いますが、
どうぞよろしくお願いいたします!

分析する通貨は、相変わらずEURUSD、EURJPY、USDJPYの3通貨でいきたいと思います。

先週に購入したインジケータについて、LINEに来ると知らせてくれるアラート機能があります。
水平ラインとトレンドラインなどがあります。(他にもマジカルタッチていうのもあるみたいです。)

購入したサイトはこちらです。

裁量トレーダー御用達
ProLineH

ProLineH | fx-on.com

他にもトレンドラインに反応するものもあるみたいです。
水平線にもできるみたいなので、こちらの方が良かったかな?

高機能トレンドライン
ProLineT
ProLineT | fx-on.com

 

また、今週からはトレード日記もつけていこうと思います。
アマゾンで購入したものになります。私自身普通の生活で手帳を購入しても一度も使用したことがないので、
本当に使用できるか分かりませんが、こちらで管理できたらなと思って購入してみました!!

上記2つはまだまだ使用しはじめたばかりなので、良かったら別記事で紹介していきたいと思います。

 

EURUSD

EURUSD 週足

週足は、レンジ相場でレンジ上限に向かっている形。
SMAは若干下向きにある。

直近のレンジからは上抜けしている。

EURUSDproWeekly_20160207

EURUSD 日足

レンジを上抜けて押し目中!?
SMAも上向きになってきたので、押し目を買っていきたい!!

EURUSDproDaily_20160207

EURUSD 4時間足

日足と同様にSMAも上向きになっており、ちょうど押し目の最中な形。
ここでSMAにタッチして反発したら、なお買っていきたい。

EURUSDproH4_20160207

EURUSD まとめ

下位目線で今週は行きたいかなと思います。
ライン付近の値動きに注目していきたいと思います。

USDJPY

USDJPY 週足

レンジ下限に接近中。
先週は一気に下げた感じですね。(マイナス金利)

SMAも下向きになってきた感じです。

USDJPYproWeekly_20160207

USDJPY 日足

日足についてもSMAは下向きになってきている。
一気にレンジ下限まで来ている。

USDJPYproDaily_20160207

USDJPY 4時間足

4時間足は、SMAは下向きで、レンジを形成中。

USDJPYproH4_20160207

USDJPY まとめ

売り目線で、レンジ下限を下抜けて来て、押し目があれば売っていきたいかな?と思います。

EURJPY

EURJPY 日足

週足は、あんまりだったので、EURJPYは日足から!!
SMAは上向きだが、下降トレンドのラインで反発して、下降中?

EURJPYproDaily_20160207

EURJPY 4時間足

SMAは下向きにあってもみ合い中。
ボリンジャーバンドも収縮しているので、拡大するまで待ちたい。

EURJPYproH4_20160207

EURJPY まとめ

4時間足で、ボリンジャーバンドが収縮しているので拡大するのを待ちたい。

1週間の経済指標

経済指標で主に参考にしているサイトは下記のリンクになります。

経済指標については、まだまだ何を気にしてどのように動くか分かりませんので、
一旦は、この時間には取引をしない等気を付けるポイントとして記載しています。
他にも重要なのはあるかもですが、あまりありすぎると分からなくなるので、重要と思う指標のみを記載していっています。

◆みんなのFX
⇒こちらを主に参考としました。経済指標のカレンダーとして非常に見やすいと思います。

◆羊飼いのFX

2月8日(月)

特になし??

2月9日(火)

18:30 英・貿易収支

2月10日(水)

18:30 英・鉱工業生産/製造業生産高

0:00  イエレンFRB議長の議会証言(1日目・下院金融サービス委員会)

2月11日(木)

9:01  英・RICS住宅価格

22:30 米・新規失業保険申請件数

0:00  イエレンFRB議長の議会証言(2日目・上院銀行委員会)

2月12日(金)

19:00 ユーロ・第4四半期GDP【速報値】

振り返り

今週が終わった時点でトレードしていたら、その記録と振り返りを記載して更新する予定です!

ていうことで、更新します。
まずは損益から今週はプラスで終わらせることができました!
(こちらはデモトレードの結果です。)

結果は、5勝4敗 勝率55%でした。
振り返ると無駄なトレードが多すぎる(;´・ω・)
この中でパソコンでエントリーポイント等を想定したのはたったの1回(初回の1回目のみです。)
その他はすべて仕事中とかにスマホからエントリー!
やっぱりスマホでの取引はダメですね。(スマホでの取引が悪いのではなく、しっかりとエントリーポイントを絞り込めていないことかと思いますが・・・)

soneki_20160212

今回は、エントリーポイント・イグジットがわかるようなインジケータで見てみました。

EURUSDproM30_20160213

USDJPYproM30_20160213

ラインの反応無視してエントリーを極力減らしていかないといけないなと思います。
ちゃんと振り返りも大事ですが、エントリーしたのは下位時間足でチャートの反発?と思ったのが大きいと思います。

こちらも都度トレード記録を付けていかないといけないなと思います。

FXトレード環境認識練習(2016年1月24日)

先週から始めた週1回来週のFXトレード環境認識を記載していくことを続けていきます。
まだまだはじめたばかりなので、不手際等多いかと思いますがどうぞよろしくお願いいたします!

先週の振り返りも更新しました!!!

FXトレード環境認識練習(2016年1月17日)

今週も分析する通貨は、EURUSD、EURJPY、USDJPYの3通貨でいきたいと思います。
先週のトレードからアラーム機能といったインジケータを使用してみたりしています。
(ちゃんと使いこなせるようになりそうなら、サイトとともに情報をシェアします!!)

週の最後に振り返りもしていきたいと思っていますが、来週は旅行の予定もあるのでお休みするかもです。

EURUSD

EURUSD 日足

レンジ上限からの下限に向けて下落基調。
MAも若干下向きになってきたので、売りを考えていきたい。
1.07380付近のサポートを超えてくれば更に超えてくるかも反発するなら、買いもありなのでしっかりと見ていきたい!!

EURUSDproDaily_20160124

EURUSD 4時間足

日足と同様にMAも下向き、ここの押し目を狙っていきたいところ!!

EURUSDproH4_20160124まとめ

長期足ではレンジ中であり、レンジ下限を目指している感じ。
ここでの値動きをしっかり見ていきたい。

 

USDJPY

USDJPY 日足

日足は下降中から、116円付近のサポートラインから大きく反発!!
次のレジスタンスラインを超えてるか今のレジスタンスラインの押し目で買っていくか?
ただし、MAは右肩下がりなので、次のレジスタンスラインで反発して下落も十分にありえそう。
ここは、価格をしっかりと見ていきたい。

USDJPYproDaily_20160124

USDJPY 4時間足

4時間足では、MAは若干上昇に変化!
119円付近での00ラインで攻防がありそう。
そこで下に行くか上に行くか見極めたい!

USDJPYproH4_20160124

まとめ

週足的には、もみ合いのレンジ相場?下限から上昇しそうな感じもする。

EURJPY

EURJPY 日足

先週はもみ合い相場でした。
MAはまだまだ右肩下がり!
ここからは、レンジ上限からの下降になるか?を見極めたい!

EURJPYproDaily_20160124

EURJPY 4時間足

レンジ上限を目指している感じ。
MAも水平線なので、上限から反発したら、ショートで攻めたい。

EURJPYproH4_20160124まとめ

レンジ相場なので、無理をしなくても良いかも。
売り目線で見ていき、チャンスがあればトレードしたい。

1週間の経済指標

経済指標で主に参考にしたサイトです。

◆みんなのFX
⇒こちらを主に参考としました。経済指標のカレンダーとして非常に見やすいと思います。

◆羊飼いのFX

1月25日(月)

18:00
独・IFO景況指数

1月26日(火)

3:00
ドラギECB総裁の発言

19:45
カーニーBOE総裁の発言

0:00
米・消費者信頼感指数

1月27日(水)

9:30
豪・第4四半期消費者物価指数

1月28日(木)

4:00
米・FOMC政策金利&声明発表

5:00
豪・RBNZ政策金利&声明発表

1月29日(金)

12:00
日・BOJ政策金利&声明発表

15:30
黒田日銀総裁の記者会見

19:00
消費者物価指数【速報値】

22:30
米・第4四半期GDP【速報値】/個人消費

振り返り

今週が終わった時点でトレードしていたら、その記録と振り返りを記載して更新する予定です!
今週末は、旅行予定のため2週間後かもです・・・

FXトレード環境認識練習(2016年1月17日)

今週から週一回来週のFXトレード環境認識の練習をブログに記載していこうと思います。

参考になるかは分かりませんが、お付き合いいただければ幸いです。

試行錯誤で必要な情報を載せていこうと思いますので、途中途中でフォーマットは変更していこうと思います。
分析する通貨としては、EURUSD、EURJPY、USDJPYの3通貨からいこうと思います。
最終的には、GBP、AUDまで記載していけたらと思っています。

週の最後に振り返りもしていきたいと思っています。
土曜or日曜に記載して、1週間後に再度その1週間を振り返ることをしようと思います。

どんな感じにするかは、少しづつやりながら、負担なくできる範囲で取り組んで決めていきます。

目標としては、デモトレードで週に10pipsを安定的にが第一の目標です。

最終的には、デモトレード口座2倍にできればと思っています。

どこかのタイミングで、少額リアルトレードに移行していきたいと考えています!

EURUSD

EURUSD 週足

EURUSDproWeekly_20160117

下降トレンドを割り込んでからの下降相場!
現在はレンジEMA下付近!

EURUSD 日足

レンジもみ合いから、EMAを若干上抜けしたが+1αとレジスタンスラインに抑えられている?感じ。
MAは水平から若干上向き?に??
ここから+2αとレジスタンスを突破できるか?

または、レンジ下限までを目指すのか?

EURUSDproDaily20160117

 

EURUSD 4時間足

下値を切り上げて、上昇中??
直近サポートレジスタンスを切るか切らないかで待ち?

EURUSDproH4_20160117

まとめ

レンジ相場で若干上昇トレンドに変更してきたか?
4時間足のサポートラインにしっかり反発したことを確認できたら買っていきたい!!

USDJPY

USDJPY 週足

レンジ相場?
下落基調にあるか?レジスタンスラインを超すと一気に下落しそう!!

USDJPYproWeekly_20160117

USDJPY 日足

下降トレンド!!
直近安値を更新した、サポートラインがレジスタンスラインに変更した下落。
直近下落後に押し目を拾いたい!!

USDJPYproDaily_20160117

USDJPY 4時間足

日足と同様に下降トレンド。

USDJPYproH4_20160117

まとめ

下降トレンドが強いので、下位時間足でタイミングをみてエントリーしたい。

EURJPY

EURJPY 週足

下降トレンド中!

いったん戻したものの、再度下降へ!
再度押し目を作るか?

EURJPYproWeekly_20160117

EURJPY 日足

下降トレンド中のもみ合い相場?
直近上にレジスタンスラインがあるので、反発を確認できたらショートで攻めたい!!

EURJPYproDaily_20160117

EURJPY 4時間足

下降トレンドからのもみ合い。
4時間足では、レンジ相場!
MAも並行線になっているのでしばらく続くのかな??

EURJPYproH4_20160117

まとめ

下降トレンドが4時間足でも確認できたら、ショートで攻めたい!

1週間の経済指標

経済指標で主に参考にしたサイトです。

◆みんなのFX
⇒こちらを主に参考としました。経済指標のカレンダーとして非常に見やすいと思います。

◆羊飼いのFX

1月18日(月)

09:01
英・ライトムーブ住宅価格(前月比/前年比)

製造業生産高

1月19日(火)

18:30
英・小売物価指数(前月比/前年比)

19:00
ユーロ圏・ZEW景況指数
独・ZEW景況感調査

1月20日(水)

18:30
英・失業率 / 英・失業保険申請件数

22:30
米・住宅着工件数
米・建設許可件数
米・消費者物価指数(前月比/前年比)

1月21日(木)

21:45
欧州中央銀行(ECB) 政策金利発表

22:30
米・フィラデルフィア連銀景況指数
米・新規失業保険申請件数(前週分)

1月22日(金)

18:00
ユーロ圏・サービス業PMI(速報値)
ユーロ圏・製造業PMI(速報値)

24:00
米・中古住宅販売件数

振り返り

今週が終わった時点でトレードしていたらその記録と振り返りを記載して更新する予定です!

といことで、振り返りしいきます。
デモトレードの結果ですが、マイナスからのスタートになります。

20160122良かった点

よかったところは、この週一回の取り組みかなと思います。
思った以上に読んでいただけてビックリだったので、続けていきたいなと思っています!
自分のトレード練習にもなるので、良いかなとも思っています。これが一番かも!!

反省点

①反省点は、日常的なトレードを考えられていないなと改めて実感しました。
私の日常生活に当てはまるトレードルールを築いていかないといけないなあと実感した1週間でした!

②記録のつけ方

スマホでのトレードしかできなかったので、スマホでのトレード記録のつけ方を工夫しないとなと思いました。

今後は・・・

今後はちゃんとトレードルールを決めてエントリーポイントを絞りこんでいきたいと思います。
これには、多少時間がかかると思いますが取り組むべき最初の課題だと思っています!

FX口座比較!MT4(メタトレーダー4)のFX口座てどこがいいの?

dog-1123016_1280今現在私は通常のトレードで相場認識については、MT4を使用しているのですがデモトレード版なので、どこかひとつMT4が使用できるFX口座を作ろうと思っています。

そこでどこがいいのかと今回は比較・検討してみたいと思います!!

MT4とを以下フォレックスドットコムから引用してみました!
自動売買にも裁量にもいいみたいですね。あまり日本ではまだまだのようで、海外の人に人気みたいです!!

MetaTrader 4(以下MT4)は2000年にロシアで設立されたMetaQuotes Software社が開発した取引システムで、MetaQuotes Language(MQL)と言うプログラミング言語によって作られています。

MT4は通常の裁量取引のみならず、50ものテクニカル指標、優れたチャートや多くの機能を搭載し、操作性に優れ、独自のExpert Advisor(以下EA)を取り入れた自動売買やテクニカル指標が使えます。
他の自動売買システムと違ってMT4にはグローバル規模のEAコミュニティーがあり、自分の取引スタイルに合ったEAを簡単に手に入れることができます。
今では世界中のトレーダーから愛用されており、特にFX経験のあるトレーダーで裁量取引からシステムトレーディングに移りたいという方から注目を浴びています。

選定の条件

条件としては、下記を入れています。

◆1000通貨でのトレードができること

まだまだ勉強している最中なので、まずは1000通貨で取引できるところがいいなと思っているためです。
メインでは使用しないつもりです!今のところ!

◆低スプレッド(そこまで重要視してないです。補助として使用するつもりなので)

◆その他
それぞれデモトレードができるので、使用してみるのみ良いかも?
デモトレードしてみたけど、どれも変わらないMT4でした。

FX口座

OANDA FX(オアンダ)

特徴

★GMT+2(or3)(日本時間との時差は―7時間)
日本時間との時差があるのはマイナス!

◆日足5本表示!
(あまり分かっていませんが、6本足とかもあるみたいで分析するには5本足が良いのかと)
◆1通貨(MT4は1000通貨からでした!)から1000万通貨まで取引可能みたいです。
◆通貨ペアは73種類と一番多いかな?
◆初回入金10万円が必要!

感想

一番バランスからとれていて良かった気がします!
セルフアフィリエイトないようですので、どこから登録しても同じかな?

MT4スプレッド2

FOREX.com(フォレックス・ドットコム)

特徴

チャートアラームがあるみたいです。
これは魅力的ですね〜☆〜(ゝ。∂)
(再度探したけどチャートアラーム機能がどこにあるのやら?)

★GMT+9(日本時間との時差は0時間)
日本時間との時差がないことはプラスですね!
少なくともMT4でデモだけでもという人は、特におすすめです!!

◆通貨ペアは49種類あるみたいです!
◆1000通貨から取引できるのでOK!
◆スプレッドは、他と比較すると広いです。
ここが一番のネックかな?
◆初回入金は、5万円(セーフかな?)

感想

全体的にはOKです。
セルフアフィリエイトでキャッシュバックもあるので、そこはいい感じです。(セルフアフィリエイトは、アフィリエイトBから可能です!!)

Gain Capital Group

FXCMジャパン証券(楽天)

特徴

楽天との共同かな?
今はマイナンバー絡みで、新規受け付けを停止しているようです。

★GMT+2(or3)(日本時間との時差は―7時間)
日本時間との時差があるのはマイナス!

◆日足5本表示!
◆ 低スプレッド!
◆初回最低証拠金の制限はございません。
◆VPSサービスあり。
(VPSサービスとは、ネットワーク上にあるパソコンにソフトウェアをインストールし稼働させるリモートデスクトップサービスです。)
◆手数料がかかる?(もう少し確認してみます!)

感想

MT4での特徴はあまりありませんでした。
アフィリエイト自体がありませんでした!(今だけかな?)
新規申込停止中なので、復活したらあるかもです!

まとめ

MT4のみで、どこがいいのかはいまいち分かりませんでした!

デモトレードはどれでも全て一緒に思えました。なので、全部に対してデモトレードを申し込む必要はないかと思います。

フォレックスドットコムはラインでのメール等をくれるみたいな記載がどこかにあった記憶があるのですが、見つけられず。
セルフアフィリもできるので、ライン反応でのメールくれる機能があれば一番いいなあと思うのですが・・・
それを除くと、一番はオアンダかなぁと思います。
理由は、アフィリエイトないですが、低スプレッドなのが一番な気がします。
スマホアプリもあり、一番の低スプレッドなのが良いのかと!

楽天のFXCMも気になりますが、今のところはないようので・・・・

デモトレードだけでもという人は、日本時間のフォレックスドットコムが一番ですね!!

どうやってFXトレード練習するの?FXトレード練習の道!

woman-591576_1280あけましておめでとうございます!!
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

2016年はFX検証にしっかりと取り組み、リアルトレードではプラス収益として終わらせられるように頑張りたいです!

この記事で私がFX過去検証からリアルトレードに取り組む課題を記載していこうと思います。
前提としては、「DealingFX」と「マエストロFX」から学んだことをいかにアウトプットして実践で活かすことができるかを記載するつもりです!

これが効率的で上手くいくFXトレードの練習かは分かりませんが、取り組んでいきたいと思います!!!
そして、意味がある場合は後々皆さんに情報シェアできたらと思ってます。

特にはじめのステップが曖昧ですので、これから学んでいって、補足して更新していこうと思います。

なかなか辛いのが、これで合っているか進むべき道があっているのか?分からないところですね!

ステップ1

マエストロFXの動画を見ていく!
気になった箇所等を残していく!

このステップは全てのステップと並行して取り組んでいこうと思います(((o(*゚▽゚*)o)))

最低2往復は、必要と考えていますので、まだまだです。今現在は、ここが終わったところです。

残し方は、自由なのですが、やっぱり紙で書くのが良いのかな?
今はスマホとPCお互いで共有できるEvernoteと紙で残していってます。

Evernoteは、どこでも記載できるのでこれにしてます。紙で書くという行為もやってます!一番最初の動画は紙です!

ステップ2 静止チャート

静止したチャートでの検証!

単一時間足で各チャートポイント等のパートがそれぞれ考慮できているか?を静止した状態で確認していきます。

4時間足から始めてます。

マエストロFXで言われている各チャートポイント等は、下記項目が意識して確認できているかを頭の隅に置いてます。

ロウソク足
波形認識
サポレジ
トレンドライン
チャートパターン
ダブルゼロ
重合ポイント等

完了ポイント
マエストロFXでの重要ポイントが自然と認識・確認できること!
見なくても意識できているか?が完了ポイントかなと思います。

ステップ3 FT2過去検証

過去検証では、FT2を使用して検証していきます。

静止したチャートでもオッケーかなぁとは思いますが・・・

相場が見えていない状況で認識できるか、それが結果として反映されるかを確認していくことです!

ステップ1が単一ならこちらは、各時間足をそれぞれ認識してのエントリーを意識していきたいと思います!

レベル1

テーマに沿っての検証?かなと思います。

日足、4時間足、30分足それぞれ確認してトレンド相場でのエントリータイミング

完了ポイント

プラス収益になるか?かなと考えてます。

ここから先は手探り状態です!!
アドバイスあればお願いします!

レベル2

トレンド相場でのイグジットタイミング

完了ポイント

レベル3

トレンド相場でのトレードルール策定

完了ポイント

レベル4

トレードルールに沿ってのトレード

完了ポイント

レベル5

レンジ相場での
エントリータイミング

完了ポイント

レベル6

イグジットタイミング

完了ポイント

レベル7

日足
4時間足
1時間足
15分足

での総合的なエントリータイミング

完了ポイント

レベル8

イグジットタイミング

完了ポイント

レベル9

トレードルール策定

完了ポイント

レベル最終

トレードルールで利益が得られるか?

完了ポイント

ステップ4 デモトレードと少額リアルトレード

まずは、デモトレードからやっていこうかなと考えています!

レベル1

過去検証でのトレードルールに基づいてトレードでき かつプラス収支か?

完了ポイント
1ヶ月プラス収益
または、資産が倍になること。

レベル2

日常生活での運用が可能か?

このときには、経済指標も考慮

完了ポイント
レベル1と同様!

レベル3

少額トレード
トレードルールに基づいて、トレードてきるか?

日常生活でさらなる工夫ができないか?

経済指標も考慮していこうと思います。

完了ポイント
最低1ヶ月プラス収益または資産が倍になるまで!

リアルトレード

安定的にプラス収支になるか?
メンタルに問題ないか?

税金を考慮できているかも必要かな?

まとめ備考
ステップ順で初心者がどうやってFX練習するのかを記載していきました!

ネットで調べても実際にどうやるのかが分からなかったため・・・

多く経験を積むしか分からないのか?

まだ、始めたばかりなので検証・練習していくうちにここはてところは更新していきます。

今は、取り敢えず上記記載したのを取り組もうと思います☆〜(ゝ。∂)

何かアドバイスやコメントあるとありがたいです!よろしくお願いいたします。

DealingFX約3カ月が経っての検証

dealingfxalmost3month今回は、DealingFXについてある程度学んでから時間が経ったので、検証結果?というよりも感想を述べます。

私がFX情報商材であるDealingFXを購入して早4ヶ月程度経とうとしています。
DealingFXの教材内容から学べることを中心に記載していきます。

DealingFXの内容について

まずは、簡単にDealingFXには何があるのか?です。

教材の内容は、クレジットカードなど即日お金が振り込まれるものだと、すぐに教材であるPDFと動画がダウンロードできるようになります。

教材は、PDFと動画の2本柱でサポートメールができることになります。

PDF

PDFには、簡単な塚田さんのトレードルールが記載してます。

ページ数は100ページ程度で、内容があるなぁと思うのは、半分あるかないか程度というのが感想です!

まぁこれだけでは、実際に常勝は難しいかなぁ〜と思います!

これだけというのが、人により知識・経験に差があるからです!

そこに、補足として動画がある程度のボリュームで用意されています。

不定期に今も更新されていて、ざっと100動画程度!

動画

動画は基本的なことからあります。
こちら購入して初めて知ったのですが、無料で公開されている塚田さんのブログと一緒の内容になってます。

そのあとが、リアルトレード動画と環境認識動画になります。

リアルトレード動画は、5個程度!

環境認識動画は、100個ぐらいで不定期に今も更新されてます。

サポート内容

サポートは、無期限・無制限のメールサポートがついてます!
まぁまだメールで質問等をしたことがないので、どんな?かは不明です(^◇^;)

DealingFXで学べること

DealingFXで学べることは、ずばりトレードルールとは?です。
(自分はそう感じました!)

塚田さんのトレードルールについてです。
PDFでは明確なトレードルールが記載しており、動画からそのルールをもとにもう少し補足として環境認識の動画で見れます。

手法といってもすごく単純なものですので、誰でもできるものと思います。

ただし、誰でもできても誰でも使いこなせる訳ではありません。

ここが難しいところかと思います!要は、その人の見えるエントリーポイント(複雑な環境認識だったり、経験だったりがあるので)が違うので・・・

課題

動画も豊富にありますので、環境認識を塚田さん観点でみることはできます。

ただし、環境認識の方向性は見えるもののエントリーポイント・エグジットポイント等は少し弱いかなと思います。

DealingFXに関わらず、情報商材の大きな欠点は学び方が確立できるか・できないかかなと感じています。

過去検証が大切と一言で言ってもじゃあどうするの?となります。

私自身も今過去検証に取り組んでおり、効率的(または正解?)な検証方法を探しているところです。
学習手順も人それぞれで、自分自身の正しい検証・学ぶ方法を模索するしかないのかなと思います。
(よくメンターがいれば良いみたいな感じで書いている書籍等もありますが、みんながみんなじゃないですよね!!!)

まとめ

手法がどんなものか知りたいという方やFX初心者でどういうことが大切なの?とか分からない方がいいかな?と思います。
勝つためには何が必要かリアルトレードして分かるようになると思います(((o(*゚▽゚*)o)))

独学でやると恐らくずーっとなんで勝てないのか?てなるのかなと思います。

なので、DealingFXは少なくとも初心者が手法とは?勝つためには?が分かる商材ではないかと思います!!
そのきっかけを貰えるのではと思います。

私もまだ勝てていない学び途中ではありますが、感想を記載してみました!

もしかしたら、さらにDealingFXを突き詰めて学んでいくとこの商材のみで常勝トレーダーになれるのでは?と思います☆〜(ゝ。∂)