FX口座比較!MT4(メタトレーダー4)のFX口座てどこがいいの?

dog-1123016_1280今現在私は通常のトレードで相場認識については、MT4を使用しているのですがデモトレード版なので、どこかひとつMT4が使用できるFX口座を作ろうと思っています。

そこでどこがいいのかと今回は比較・検討してみたいと思います!!

MT4とを以下フォレックスドットコムから引用してみました!
自動売買にも裁量にもいいみたいですね。あまり日本ではまだまだのようで、海外の人に人気みたいです!!

MetaTrader 4(以下MT4)は2000年にロシアで設立されたMetaQuotes Software社が開発した取引システムで、MetaQuotes Language(MQL)と言うプログラミング言語によって作られています。

MT4は通常の裁量取引のみならず、50ものテクニカル指標、優れたチャートや多くの機能を搭載し、操作性に優れ、独自のExpert Advisor(以下EA)を取り入れた自動売買やテクニカル指標が使えます。
他の自動売買システムと違ってMT4にはグローバル規模のEAコミュニティーがあり、自分の取引スタイルに合ったEAを簡単に手に入れることができます。
今では世界中のトレーダーから愛用されており、特にFX経験のあるトレーダーで裁量取引からシステムトレーディングに移りたいという方から注目を浴びています。

選定の条件

条件としては、下記を入れています。

◆1000通貨でのトレードができること

まだまだ勉強している最中なので、まずは1000通貨で取引できるところがいいなと思っているためです。
メインでは使用しないつもりです!今のところ!

◆低スプレッド(そこまで重要視してないです。補助として使用するつもりなので)

◆その他
それぞれデモトレードができるので、使用してみるのみ良いかも?
デモトレードしてみたけど、どれも変わらないMT4でした。

FX口座

OANDA FX(オアンダ)

特徴

★GMT+2(or3)(日本時間との時差は―7時間)
日本時間との時差があるのはマイナス!

◆日足5本表示!
(あまり分かっていませんが、6本足とかもあるみたいで分析するには5本足が良いのかと)
◆1通貨(MT4は1000通貨からでした!)から1000万通貨まで取引可能みたいです。
◆通貨ペアは73種類と一番多いかな?
◆初回入金10万円が必要!

感想

一番バランスからとれていて良かった気がします!
セルフアフィリエイトないようですので、どこから登録しても同じかな?

MT4スプレッド2

FOREX.com(フォレックス・ドットコム)

特徴

チャートアラームがあるみたいです。
これは魅力的ですね〜☆〜(ゝ。∂)
(再度探したけどチャートアラーム機能がどこにあるのやら?)

★GMT+9(日本時間との時差は0時間)
日本時間との時差がないことはプラスですね!
少なくともMT4でデモだけでもという人は、特におすすめです!!

◆通貨ペアは49種類あるみたいです!
◆1000通貨から取引できるのでOK!
◆スプレッドは、他と比較すると広いです。
ここが一番のネックかな?
◆初回入金は、5万円(セーフかな?)

感想

全体的にはOKです。
セルフアフィリエイトでキャッシュバックもあるので、そこはいい感じです。(セルフアフィリエイトは、アフィリエイトBから可能です!!)

Gain Capital Group

FXCMジャパン証券(楽天)

特徴

楽天との共同かな?
今はマイナンバー絡みで、新規受け付けを停止しているようです。

★GMT+2(or3)(日本時間との時差は―7時間)
日本時間との時差があるのはマイナス!

◆日足5本表示!
◆ 低スプレッド!
◆初回最低証拠金の制限はございません。
◆VPSサービスあり。
(VPSサービスとは、ネットワーク上にあるパソコンにソフトウェアをインストールし稼働させるリモートデスクトップサービスです。)
◆手数料がかかる?(もう少し確認してみます!)

感想

MT4での特徴はあまりありませんでした。
アフィリエイト自体がありませんでした!(今だけかな?)
新規申込停止中なので、復活したらあるかもです!

まとめ

MT4のみで、どこがいいのかはいまいち分かりませんでした!

デモトレードはどれでも全て一緒に思えました。なので、全部に対してデモトレードを申し込む必要はないかと思います。

フォレックスドットコムはラインでのメール等をくれるみたいな記載がどこかにあった記憶があるのですが、見つけられず。
セルフアフィリもできるので、ライン反応でのメールくれる機能があれば一番いいなあと思うのですが・・・
それを除くと、一番はオアンダかなぁと思います。
理由は、アフィリエイトないですが、低スプレッドなのが一番な気がします。
スマホアプリもあり、一番の低スプレッドなのが良いのかと!

楽天のFXCMも気になりますが、今のところはないようので・・・・

デモトレードだけでもという人は、日本時間のフォレックスドットコムが一番ですね!!

FX裁量トレード練習ツールをお試し!FT2(フォレックステスター2) vs MT4裁量トレード練習君プレミアム

mt4vsft2FX商材のDealing FXを購入して、4週目に突入しました!

FXリアルトレードは継続実施中ですが、もう少し多くの練習をした方が良いのではと思い、
FX裁量トレード練習ツールを購入検討中です。

調べて良く見たのが、フォレックステスター2(FT2)です。

こちら結構有名みたいですね。
だけど思った以上に検索結果にヒットしないようです。
おそらくアフィリエイトがそんなにないからかな?

次にDealing FXの情報商材探しているときに出てきたのが、MT4練習君プレミアムです。

現在どちらを購入しようか検討中です。

こちら二つともお試しできる無料版があるので試してみます。

MT4裁量トレード練習君プレミアム

まずは、MT4練習君から試してみました。
理由は、FX会社によってはこのプラットフォームを扱っているから!

また、お試し期間の利用期間に特に定めがないからです。

MT4自体の画面はこんな感じになります。
設定等いじっているため、背景は白ですがいろいろ設定は可能です。

MT4設定は、最初は難しかったのですがそこはインターネットが普及した世の中!
調べれば大抵のことは出てきました。

習うより慣れろでやっていけば問題なくMT4自体は使えます。

肝心のMT4練習君についてのデモトレードですが、デモ版では1画面の操作しかできなく、
少し扱いづらい印象です。

プレミアム(有料版)は、4画面同時進行ができるようですがデモではできませんでした。

FT2(フォレックステスター2)

フォレックステスター2は、MT4の開発者が作ったみたいですが、操作方法は大体同じです。

FT2の方が操作性は優れているかなと思います。

1ヶ月のデモトレードということで試してみましたが、1ヶ月の間好きなことができると思っていましたが、
1ヶ月間のデータでしかデモトレードできない意味でした。

操作性を知るという意味では、MT4練習君より意味があるかなと思いました。

FT2のデモ画面は、こんな感じです。
画面は、4分割にして進めてトレードしている最中の画像になります。
あんまり設定はいじっていないので、おそらく背景とかは変更できると思います。

FT2demo

まとめ

値段は、断然にMT4裁量トレード練習君プレミアムが安いです。

MT4裁量トレード練習君プレミアムが16800円、FT2が199ドル程度です。

しかもMT4裁量トレード練習君プレミアムはキャッシュバックで9000円程度帰ってきます。

一方のFT2はキャッシュバックサイトがないようなので、実質の金額差は結構あります。

しかし、操作性とか検証しやすさでいえばFT2かなと思っています。
MT4練習君のデモトレードで本来の操作性が分かればよいのですが、1画面等の制約が付いているので良く分からないので、FT2に気持ちは偏っています。

FT2とMT4裁量トレード練習君プレミアムの各リンク先です。

FT2

フォレックステスター2の公式サイト
$150で購入できるFT2サイト

MT4裁量トレード練習君プレミアム

MT4裁量トレード練習君プレミアム

近日中に購入予定ですので、購入後はまた記事を掲載します。