SNS自動投稿!便利なワードプレスプラグイン

social-networks-jetpack

あなたはSNSを使用していますか?
SNSを使用してブログをみんなに知ってもらおうというあなたに必見!
簡単・便利なワードプレスプラグイン『Jetpack』の設定・機能についてのご紹介です。

このプラグインは、いろいろな機能が付いておりその中にソーシャルメディアと自動連携している機能がついています。
前回「100%あなたのブログもアクセスアップ!ソーシャルメディア登録のススメ」で、
ソーシャルメディアのススメをさせて頂きましたので、今回は簡単に自動連携できる方法についてです。
すでに各連携したいSNSのIDをお持ちのかたは、プラグインを設定+WordPress.comに登録すればすぐに使えます。

SNS自動連携とは

SNSへの自動連携とは、ブログを投稿すると自動的にあなたのTwitterやFacebookページへ連携して、
いいちちそちらに記事を転記しなくても投稿して拡散してくれることです。

一度登録してしまえば、もうメンテの必要もなし!
そのため、非常に効率的にあなたのブログを世の中に広めることができます。
次は、その設定方法についてです。

Jetpackの設定方法と使い方

インストール

まずは、WordPressプラグインの新規追加より、「Jetpack」をインストールしてください。
インストールの仕方が分からないという方は、コチラを参照してみてください。
インストールすると、ダッシュボードのよこに「Jetpack」と表示されるようになります。ボタンを押すと、画像のような画面が表示されます。

jetpack-plugin1

設定方法

設定するときには、WordPres.comという無料ブログサービスに登録しないといけません。登録のみなので、画面に従って登録してみてください。

(みなさんが普段お使いしているワードプレスのツールは、WordPress.orgが運用しており、
WordPress.comはまた別でアメブロのような無料ブログサービスを運用しています。
なので、WordPress.comはアメブロに登録した感じになります。
そのあと特段使用したくなければ使用しなくてOKです。)

登録すると、「Jetpack」表示した画面の「パブリサイズ」の設定ボタンで下記画面に遷移します。

jetpack-plugin2

 

既に登録してあるSNS(ソーシャルメディア)にに新規追加で登録してください。
Twitter、Google+、Tumblrの連携アカウントの追加は、それぞれにログインすれば簡単に登録できます。

ここまでが、自動投稿方法の設定方法でした。
さらに有効に各SNSへ連携したいときは、画像も一緒に送るほうがより◎!!

その他機能

そのJetpackの機能として30種類ぐらいあります。
全ては使用していないですが、オススメ順に簡単にご紹介します。

■関連投稿
関連投稿は、各個別記事を表示した際に記事の最後にそれと関連した記事を表示してくれるツールになります。
すごく簡単に、関連記事を表示してくれるのでとても便利です。
この他にもプラグインがありますが、JetpackをインストールしているのであればこれでOKと思います。

■共有
ソーシャルメディアのボタン表示になります。
これがオススメな理由は、ボタンが丸型の簡易だからです。

■モバイルテーマ
スマホ向けサイトに切り替える機能になります。
PCサイトとモバイルサイトと表示切替のボタンができ、それぞれのサイトに切り替えることが可能になります。
スマホ向けサイトになっていない方は、こちらで簡単にできます。

まとめ

WordPressプラグインの「Jetpack」いかがでしたでしょうか。
パブリサイズの設定によりブログを更新するたびに自動的に各SNSへ連携してくれる機能。
その他にもお得な機能として、「関連記事の表示」・「丸型のSNS共有ボタン」・「モバイルサイトに簡単切り替え」と機能が充実!

あなたもこんな便利なワードプレスのプラグインをインストールしてみてはいかがでしょうか。

他のプラグインにも同様の機能がついているものがありましたが、Jetpackが一番簡単にできました。
まだ自動連携機能をつけていない方は、是非インストールして試して見て下さい。

良かったら、是非フォロー・はてブをしてください。

100%あなたのブログもアクセスアップ!ソーシャルメディア登録のススメ

記事を書いていてもう少し人に見てもらいたいなて思うことありませんか?
少しでもみんなにアクセスしてもらえればと思うのに….

social-networks-628331_1280

 

 わたしのサイトにも、もう少し人が来て欲しいということで、
4つのSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)+αをはじめました。
TwitterをはじめFacebookページはてなブックマークGoogle+mixiです。)
さぁ、どのくらいアクセスアップに繋がるか。どうなるかな?
(人に見てもらう機会があるということは、必ずアクセスは1にはなりますね!)

今回は、各SNSをはじめての、『メリット』と『反省』を記載していこうと思います。

各ソーシャルメディアについて

まずは、簡単に5つのソーシャルメディアについて知らない人もいるかもなので、
私の独断と偏見紹介します。

 Twitter

   匿名(本名でも良い)で、140文字以内の短い文の「つぶやき」をする。
   つぶやくとリアルタイムで他のフォロワー等に表示される。
   若い人たちは、結構見てますね。

 Facebook

   フェイスブックは、本名での登録が必要です。
   (本名以外で登録すると、後々アカウント停止てこともありえるかもです。)
   実際の友達・知り合いと繋がることができます。

   Facebookページは、フェイスブックを登録しておけば開設できます。
   これは、フェイスブックにはずーと登録していましたが、知りませんでした。

 はてなブックマーク

   はてなブックマークは、各サイトをネット上でお気に入りに登録すること。
   そのお気に入りを他のユーザーへ共有できるもの。
   こちらも匿名(というかニックネーム)で登録してます。

 Google+

   グーグルプラスは、Google機能のひとつ。
   本名での登録は不要です。Gmailのアドレスを持っていれば登録可能。
   外国人が多く登録されており、母数は多そう!
   日本では、Twitter・Facebookが主流ですね。
   こちらは、コミュニティがありそれに登録して交流するのが主流そう。

 mixi

   パズドラで有名なミクシィー(昔は、ミクシィー自体が有名だったのに)。
   ツイッター・フェイスブックが来て、少なくなりましたが。
   こちらも、コミュニティがありそれに登録して交流するのが主流。
   実際の友達・知り合いも同級生の知り合いで繋がる場合も。

各ソーシャルメディアのメリットについて

 いちばんのメリット

   一番のメリットは、拡散にあります。
   知られていないブログサイトは、誰も訪れられるすべがないですが、SNSを使用すると繋がっている人たちにいっきに拡散されます。
   そのため、フォロワー等繋がっている人たちが多ければ多いほど、威力が強まります!!
   しかもWordPressでは、ブログの新規更新するたびに自動で投稿してくれます。
   これは、一番ありがたい。ありがたい。

 Twitter

   ツイッターは、一番簡単にフォロワー数を増やすことができます。
   ここが一番のメリットです。
   とりあえず、他の人たちをフォローしまくり、つぶやく限りです。

 Facebookページ

   フェイスブックでも良いですが、Facebookページに登録することで、自動投稿ができるようになります。
   しかも、フェイスブックページは、どんあ名前でもOK! そのため、同様のブログ名でもOKです。
   既にフェイスブックに登録している人は、友達にシェアしてもらえればいっきに拡散の可能性があがります。

 はてなブックマーク

   こちらは、はてブが3つ以上つくと、新着にエントリーされ見る人が増えるようです。
   自分で一つはてブをすると他の人も見る機会ができるようです。
   (自分で1つ以上やると、登録を抹消される危険性もあるようなのでご注意を!!)
   新着エントリーされるためには、はてブ3以上+はてブがつくスピードが大事みたい。
   そのため、一番は、他の人にはてブをしてもらい、2・3つついたあたりで、最後に自分でポチがベストらしいですよ!
   わたしにもはてブをお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 Google+

   こちらも自動投稿されます。    他のコミュニティと交流がとれるので、そこは良いです。    しかし、自動投稿が一般公開にならなくて面倒です。(何か設定ありそうですが。)

 mixi

   ミクシィーは、自動投稿ではなく、日記の箇所に『feed』を登録して自動投稿と同様の機能になるみたいです。

まとめ

反省を踏まえると、ブログ・アフィリエイトはじめる前からツイッター等各SNSをやっておけば良かったです。 (特にTwitter)   本名等で登録しても良い人はもっとメリットがあると思うので、ご参考に! そのほかにも、今『Tumblr』というものにも登録しています。 学生時代は、いろいろ最新のものを知っていましたが、今はこのような機会ががないと知らないですね。 (RSSも言葉しかしりませんでしたが、それと似たFeedlyとか人気を上げているとか)   長くなりそうなので、次回記事で自動投稿の設定方法について記載します。 次回記事がほしい、または、参考になったなあーという方は、是非フォロー・シェアをお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加